blog

BLOGブログ

ARCHIVES

田中真由子

疲れ目さんに。紅葉で癒されよう♪in島原

 

初めまして、10月入社のマユです!

慢性的な眼精疲労に悩める者です。

 

週末は、秋を、自然を、満喫しよう

 

てことで 行ってきました!

長崎島原の紅葉スポットに。

 

 

目指すは「仁田(にた)峠」です。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

 

 

必要なものは お金と車です。

 

 

熊本港=島原半島でフェリーが出ているので

今回はこれを利用します。

 

熊本フェリー(速い) か 九商フェリー(安い)

 

で 早速、選択を迫られます。

往路は、熊本フェリーに乗船しました。

 

 

船上は、圏外です。

画面から離れていいですね。

 

 

 

無事に島原に着いたら、ナビで「仁田峠」を検索しましょう。

ナビがないと大変ですが、、、目には良いですね!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

入口ゲートで100円(募金)して、チラシを受け取ります。

↑トイレについて、二度押ししていますね。 たかが4kmと思ったら

 

 

次のトイレまで、1時間掛かりました。トイレ超重要。

 

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

 

渋滞で進まないので、(運転手さんを残して)

途中の展望所に登って、写真を撮っても余裕です。

この時点で、素晴らしい景色。

 

 

さて、いよいよ

 

最大の見せ場に到着!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-5

これが雲仙普賢岳!

 

迫力があります。

 

 

仁田峠のおすすめポイントは

なんといっても、真っ赤なロープウェイです。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-4

外観が可愛い。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-13

乗っても楽しい。

トイレに強ければ、ちびっこにもおすすめです。

 

 

そして、ここも圏外ですね。

目に優しい。

雄大な自然を見て、わざとらしく癒されましょう。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-11

 

 

 

 

 

 

旅の最後に、

 

島原名物 「かんざらし」 を食べるべく、「銀水」という有名なお店にGO。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-12

 

 

あえなく。

 

売り切れ。

 

 

そんなときは、

お店の前の湧き水を眺めて楽しみましょう。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-10

 

駐車場に戻ると、猫さんが悲しみを癒してくれました。

かわいいですね。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-7

 

 

そんなこんなで、帰る時間になりました。

少し余裕をもってフェリー乗り場に到着。

旅は自分が思うより余裕を持たせた時間配分が肝心ですね。

 

入場ゲートを見ると

 

「熊本フェリー満船」 という悲しいお知らせが。

 

復路は、九商フェリーに乗船しました。

往復切符を買っていても、先着順なので注意ですね。。

 

 

 

【まとめ】

 

・圏外の場所が多いので、目に優しい。

・人気のかんざらしが完売の場合は、湧き水を楽しむ余裕を。

・フェリーは片道切符を推奨。

 

以上、島原の日帰り旅でした。

目にも優しく、癒されるので、おすすめです。

 

 

この人が書いた記事

  • Coming Soon...

まゆちゃんの記事をもっと見る

関連する記事