blog

BLOGブログ

ARCHIVES

さむケン

動画撮影にはピンマイクsmartlav+がオススメ!

ピンマイクのススメ

RODE smartLav+とRODE Videomic Rycoteの音声を比較

 

動画コンテンツ全盛のいま、

一眼レフカメラでも簡単に高画質の動画が撮影できるようになりましたよね。

ハリウッドの映画にも一眼レフカメラ(Canon EOS 5D mark IIなど)を使う場面があるほど、一般ユーザー向けのカメラは高性能化してきています。

 

私も一眼レフで動画を撮影するのですが、

インタビューを撮る際などの音声に納得できない!ということが多々あります。

映像は綺麗なんですが、音声にどうしてもノイズが乗ったり、

指向性が低くて撮れるのは周りの雑音ばかり・・・と困る場面があります。

 

今回は、安くて高品質なマイクといえばRODE!!ということで

人気の外部マイクRODE Videomic Rycote

スマホの専用アプリで録音するというピンマイクRODE smartLav+を使用して、

人の声を撮る際にどれくらい差があるのか、屋内と屋外2パターンを試してみたいと思います。

 

実際の比較動画はコチラ↓

 

 

 

 

どうですか??

屋外で雑音が入る場面では、圧倒的にピンマイクが有利、

というかピンマイクじゃないと安っぽい映像になってしまいます。

 

このsmartLav+はスマホに繋いで、専用のアプリで録音するというものですが、

アプリも簡単操作で本格的なチューニングができる仕様になっています。

 

値段もお手頃価格の1万円以内で購入できるものなので、

動画の音声が気になる方はオススメです!

ちなみに私はサウンドハウスさんで購入しました♪

 

さあ、年末の大掃除がんばります!!!

 

 

この人が書いた記事

さむケンの記事をもっと見る

関連する記事