blog

BLOGブログ

ARCHIVES

ユージ

ギフト商戦に勝つために最低限やっておきたいこと【2】(母の日)

150213-002

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

変な天気が続いておりますが

いよいよ暖かくなってきましたね!

 

 

 

そして来る

5月10日は何の日かご存じですか?

 

 

 

そうです!母の日です!

MOTHER’S DAYです!

 

 

 

 

用意周到の方は既にご用意されているかと思いますが、

まだの方も多いですよね?

 

 

 

 

つまりまだまだ母の日需要は獲得できるということです!

 

 

 

今回は5月10日母の日に向けて

楽天市場やYahoo!ショッピングで

ギフト商戦を勝つための方法をいくつかお話します!

 

 

 

 

前回バレンタインデーにお話した内容はこちら

ギフト商戦に勝つために最低限やっておきたいこと【1】

こちらではページ上でやっておきたいことをいくつか上げておりますので

是非チェックしてみてください!

 

 

 

 

 

前回の内容をさくっとまとめると

【いつまでに注文すれば送る日に届くのか】

を明記しましょう!…です!

 

 

 

 

 

もう少し書くと、お客様の目につきやすい

「商品名」「買い物かご画像」「ヘッダ」「購入時の備考欄」など

できるだけ多くの箇所にいれるのが良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

さて今回は母の日に購入していただくお客様に来ていただくためには

どこをどうすればよいの!

というポイントを明記していきます!

 

 

 

 

 

 

1.既に自分のお店で購入したことがあるお客様

 

新しいお客様を獲得していくことはすごく大変なことで

少なからずコストがかかってきます。

 

 

一度でもお買い上げいただいたことのあるお客様に対して

アプローチをかけていくほうがラクですよね!

 

 

 

新規顧客獲得より、なぜ比較的簡単なのかについてですが

 

①一度購入した方なので味・包装などのポイントを既に知っている→転換率が高い

②購入履歴に残っていること

③検索して選ぶ時間がない方が世の中には結構多いこと

④メルマガを配信できること

 

主にこの4つがあるかと思います。

 

 

その中で、お店側からアプローチできるのは

メルマガ

になってくると思います。

 

 

 

でも普通の全配信や開封者メルマガでの案内だったらいっつも送ってるよ!

当たり前だ!

 

 

 

と聞こえてきそうですが、

メルマガを更に有効利用する方法もあるんです。

メルマガ配信時には「プレゼント応募の方」「購入者」「メルマガのみ登録の方」も

 

 

 

メールの送り先を色々変えてみることです。

 

 

 

例①過去にお店でギフト商材を購入した人だけにアプローチ

 

「○様 当店でいつもギフトをご利用いただき、ありがとうございます。今年も母の日ギフト始まりました」

→お店のギフト商品を指定してメールをセグメント

 

 

例②地域を限定してアプローチ

 

「○様 関東にお住まいの方だけに配信しております。今日12時までの注文なら、母の日に間に合います!」

→地域で限定してメールをセグメント(購入ユーザの住所のみになるので母の日だと同居の方に限りますが…)

 

 

例③過去に購入したことのある人だけにアプローチ

 

「○様 いつもありがとうございます。今年も母の日ギフト始まりました」

→全体送るよりは開封率などが飛躍的にアップするかと思います!

 

 

件名の出だしだけでも開封率は大きく変わりますが

これに加えてメルマガ会員様だけの割引なども有効ですね!

 

 

 

 

 

2.検索で集客する

 

 

せっかく母の日のイベントを作っても

メルマガ会員はいない…

という方も多いかと思います。

 

 

 

 

前回の内容でも触れておりますが

最低限の検索でお客様が入ってくる準備はしましょう!

 

 

 

①「母の日」「ラッピング」などの検索キーワードを商品名に必ず挿入

 

②「最終配送日」の記載をページ上のどこかに入れておきましょう!

 

③「お買い物かご画像」にも母の日なども上記2つは入れておきましょう!

 

④「送料無料」が一般的に引きが良いとされていますので、できるだけ送料無料にしましょう!

 

 

 

 

レビューもない、メルマガもいないとなると

検索から少しでも多くのお客様を確保しなければなりませんので、

商品名に関しては特に細かくチェックしましょう!

 

 

 

検索に関しては基本的にやることをやればあとは

「とにかく待つ」という事になりますので、

売上をとにかく上げるぞ!という場合には

少し物足りない結果になるかもしれません。

 

 

 

もしくは今、モール内に売りたい「ギフト商品」が出回ってなくて

全然検索されないよ…

よいうこともあると思います。

 

 

 

 

 

3.広告で集客する

 

となると広告に出稿するのが一番の近道かと思います。

意図的にマーケットを広げていく場合には

どうしても広告は必要になってくるかと思います。

 

 

 

特にはじめのポイントにも書きましたが

「母の日」などのギフトに関しては

タイミングを時間が重要になります。

 

 

 

お客様は普段の

お水買おう=検索で探す

などの流れとは異なってきます。

 

 

 

「何個かよさ気なものをパッと見つけて、その中で良さそうなものを買う」

これが一番スタンダードな流れになります。

 

 

となると

検索されない

リピーターに期待できない

となるとある程度広告も視野に入れないといけませんね!

 

 

 

 

 

 

もうあと20日ほどで母の日になってしまいますが

お店によっては数カ月前から、

さらには去年の母の日終了後から企画を練っているお店もあるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

「メルマガ」「検索」「広告」

この辺りを早めから駆使すれば

「ランキング」にも乗ることができて

より有効的に母の日商戦を迎えることができます!

 

 

 

 

 

 

 

商材にもよりますがお客様の入り口は一緒ですので

「2015年6月21日の父の日」にも同じ理屈が通じます!

 

 

 

今回間に合わなかった方は是非父の日でやってみてください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

=============================================

過去ブログ・スタート編

ネット通販やりたいけど、どこに出店すればいいの?4つのモールを徹底比較part1

ネット通販やりたいけど、どこに出店すればいいの?4つのモールを徹底比較part2

モール型のネット通販(楽天市場・Yahoo!ショッピング)に出店したけどまず何したらいいの?

初心者向け!モール型ネットショップを成功させる5の秘訣

直接あって聞きたい!

参加無料!セミナーじゃ満足できない人必見!モール型ネット通販の出店者様向け無料相談会@東京のご案内

=============================================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この人が書いた記事

ユージの記事をもっと見る

関連する記事