blog

BLOGブログ

ARCHIVES

かなぴょん

自社企画はセールだけ?レッツイマジン!妄想力は世界は救わないかもしれないけど、楽しいお店にはなるかもしれない!

 

0619

こんにちは!話に落ちがない、で有名な中西です。

 

 

いやー、ついにVAXごしごしというニューフェイスもブログに加わりまして、楽しくなってきましたね!エフには新しい風がびゅんびゅん吹き荒れていますよ。

さてさて、エフのクライアント様はネットショッピングモールに出店されている店舗様が多くいらっしゃるわけですが、皆様自社企画というのはセールやポイント以外に何かしていますか?

それを考えられたら苦労しないぜ!というショップさんも多いのではないかな~と思いますので、そんなときの参考になれば、、、というお話を今回はしたいなと思います。

 

 

私もかつてはネットショップスタッフの一員として働いていたことがあるわけですが、その頃はいわゆるネットショップというのが一般的になり始めたころでした。

現在のECモールの売れる法則とは全く違う方法で店舗運営していた、けど売れているといわれていたそのショップでの経験談をチラリとご紹介します。

 

とまぁ、前置きが長くなりすぎるクセがありますので早速本題です!

 

 

自社の年間販売計画を把握しよう

 

 

基本的にどの商材を取り扱っているお店でもそのお店ごとに一年の流れというのはあらかた決まっているのではないかと思います。

シーズンの立ち上がり、商品の入荷時期、世の中的なセールの時期、各季節のイベント(母の日とか父の日とか)などなど。

 

大前提として企画の準備は前倒しでする、ということが大切です。もちろん急にいい案が思いついて今しよう!となることもありますが、その場合もお客様に発信する前に起こりうるであろう対応や問題を想像して、それらが起こった時の対処、事前に回避する方法など、最低限のことはしっかりと詰めておく必要があると思います。

曖昧な企画内容ではお客様が混乱してしまいますし、実際そこで、もたついた対応をするとお店の信用問題にもつながります。

勢いで実行にうつして、いざ開始したら対応できなかったという事態は避けねばなりません。

 

事前に準備をしっかりするためには、中長期的なお店の販売計画を把握しておくことが大切です。年間計画が頭に入ってくると、もっと細かくシーズンだったり月ごとだったり、足元ですること、出来ることの内容が固まってくるかと思います。

 

ここで目玉の商品が入荷してくる予定だから、一か月くらい前から告知して買いたい気持ちをあおりたいな~、、、だったらここから準備はじめないと遅いよね。などなど。

 

 

 

ターゲットを絞ろう

 

以前勤めていたそのショップは、顧客管理が徹底していました。どういうお客様が自分のお店にどのくらい来て下さっているのか、という事を把握して、どの層に対して企画を打つかという事はとっても重要だと思います。

 

どういう年代の方が多い、男性、女性といったターゲットの絞り方だけでなく、いち早く情報を知りたいと思ってくださっている顧客様や、新しくお店のことを知ってもらいたいという新規の方に向けてなどなど。

 

ご案内したいターゲットが違うと打ち出し方が全く変わってくると思います。そうです!同じ商材で何回も企画をしたっていいのです。

 

先取りしてくれるお客様にまず第一弾!ジャストタイムで購入を検討されるお客様に第二弾!といったような形で企画をします。何回もしていると人気の商品なのかな?とそれだけで興味を持ってくれるお客様もいると思いますよ。

 

 

とにかく妄想しよう!

さて、ここが本題ですがもう妄想ですよ。妄想しかないです。私の妄想力はここでの経験で培われたものが大きいと言っても過言ではないかもしれません。

 

最初にも言いましたが、いわゆる現代のネットショップの売れる法則とは全く違う方法で売れていたお店なのですが、何が違うかってセールを一切していませんでした。一般的に実店舗でセールが開催されている時期でもセールしませんでした。

 

値引きなしです。

 

これはオーナーのネットショップを始めた時からの方針でそうなっていたのですが、全く同じ商品が2つあったらどちらを選ぶかってそりゃ安い方を選ぶのが人の心理ってものです。でもしませんでした。

 

値崩ししないという事はもうこの商品を何としてでも定価で売らないといけないわけですが、そこに季節のイベントがあれば絡めた提案をしたり、女性向けの商品を扱っているお店でしたが、ターゲットを男性に絞ってギフトとしてオススメする企画を考えたり、次の入荷まで売るものがない、、、なんて時にはこんな商品がはいってきますよ~という入荷の先取りご案内の企画をしたり、、、

 

とにかく毎日企画企画企画企画、、、、、何かしていました。

 

まとめ

企画はまず売るというよりはどうしたらお客様が楽しんでくれるかな~というところから考えるのが一番だと思います。

 

季節に合わせたおすすめ商品特集をつくるとか、この時期だったらこういう風に提案したら楽しいかな~とか、新しいことだけでなく今ある企画ページの内容を見直しておすすめの商品を入れ替えるだけでも全然雰囲気が変わってくると思います。

 

特集する内容が変われば、バナーも変わってくると思いますし、メルマガの内容だって変ってきます。ちょこちょこちょこちょこ地道な作業を経て段々とお客様が付いてきてくれるのだと信じてやっていました。

どんなお客様に買ってほしいかを想像して妄想を膨らませていくというのを、ひとりではなく、何人かでしていると今やりたい企画ってこれだな、これやったら次はこれもやってみたいと、どんどんアイデアが湧いてきますよ!

 

ぜひ!妄想を膨らませてお店独自の楽しい企画を打ち出していき、お客様と一緒にお店を盛り上げていただきたい!!

そんな店舗さんが沢山増えることを願いまして、これにて終了とさせていただきます。

 

 

では!!!

 

 

 

 

 

 

 

この人が書いた記事

かなぴょんの記事をもっと見る

関連する記事