blog

BLOGブログ

ARCHIVES

さむケン

狂ったホワイトバランスをPhotoshopで簡単に調整する方法

wbtop

前回の記事で、写真は撮影後の処理が大切だと書きました。

今回はホワイトバランスがおかしい写真を簡単手軽に調整できる技を書きたいと思います。

 

問題の写真がこちら

 

ホワイトバランス

 

修正をかけていくのはこちらの写真

写真が赤かぶり(赤っぽくなること)しているのがおわかりいただけるかと思います。

それでは適正な色に調整していきます。

 

Photoshopで調整します

 

Photoshopで画像を開きます。

まずは簡単な準備から。

スポイトツールを選択し、サンプル範囲を「5ピクセル四方の平均」にします。

00001

続いてトーンカーブを開き、

赤枠で囲ってあるスポイトのマーク(白)をダブルクリックします。

 

00004

 

するとこの画面がでてくるので、

 

00005

 

 

R[245]、G[245]、B[247]と入力してOKを押します。

 

00006

もう一度先ほどのトーンカーブ画面に戻るのでこの状態で

画像の一番白いであろう箇所をクリックします。

 

00007

 

 

 

するとどうでしょう!写真が簡単に適正な色になりました。

 

00008

 

 

調整後の写真がこちら。

綺麗なホワイトバランスが出ました。

afterwb

 

ぜひ活用してみてください!

 

 

この人が書いた記事

さむケンの記事をもっと見る

関連する記事