blog

BLOGブログ

ARCHIVES

かなぴょん

お花見シーズン真っ盛り!大人の花見の楽しみ方とは?昼と夜で考える

0404-4

こんにちは(^^)

全国のお花見好きのみなさま

 

 
花見しました?

 

0404-1
私は していません。。 (:;) うぅッ  花見したい。

 

 
花見 と言えど 様々な楽しみ方があるかと思います。

我々はもう 大人ですので 「大人のお花見とは」

ということに重点を置いて考えてみました。
そう 大人の花見はけっこう 大人の事情がからみます。

 

 
昼の部と 夜の部に分けて 考えてみたいと思います。

 

 

大人のお花見 昼の部の場合

0404-10

 

日程は、土曜のお昼を希望。

 

昼飲み の場合
比較的 夜と比べると「ぐだぐた感」が強まります。

おまけに 明るい内から飲んでさーせん! っと
なんとなくだれでもない世間に
謝りたくなる気持ちもありながら
特に意味のない大人の余裕感にひたってしまい
「なんかいーよね!」 とか 「幸せだね!」を連発して発言

気づいたらけっこう飲んじゃって 酔っ払っちゃった! ということ多々あり。
そうなると 昼からのダメージは大きく 復活に時間がかかるため
土曜に行い、 日曜は休肝日 ということで 大人の健康の回復に努めます。

 

 

「大人のちょっと足りないぐらいがちょうどいい」バーベキューを希望

0404-8

 
子供がいる場合は質より量! ですが 大人が多い場合は

自分の胃袋が想像以上に弱っていることを念頭に置いてください。

さらに 美味しくないものが出ると だいぶテンションが下がります。

食べない人も続出!

少量で美味しく、満足できるもの。
胃もたれがすごい、とにかくもう 「もうそんなに食べられない」のです。

 

 

トイレが近くにある場所を希望 ( 昼夜共通問題 )

0404-9

これは非常にポイントです!!!!!!
公園、 河川敷 お気に入りの場所ならどこでもいいですが、
近くにあってほしい。
これにつきます。
慣れない環境で 急にお腹の具合が悪くなる方もいらっしゃるかと思います。
なんなら 誰かの家の近くとかならさらに良し。
昼に集まったメンバーで 夜までOKな人のみ
近くの家に流れるというパターンもあり!

夜は寒いですからね 迷惑にならない程度であればそれもありです。

 

 

 

 

大人のお花見、夜の部の場合

0404-2

 

金曜の夜希望

やっぱり次の日がお休みのほうが嬉しさ 倍 ばい 倍増!

 

あったかい食べ物と飲み物希望

0404-7

実はまだ夜寒かったりするので 汁系のものって嬉しいです。
焼肉だけではない、 トン汁なんかも いいですね。
冷たいオードブル系って 寒くて箸が進まない場合もあるので
温かいものオススメします。

飲み物も ホットワインや お酒があまり飲めない人のために
コーヒーや 紅茶 お茶なんかもあると吉。

 

 

 

ライトと毛布希望

0404-6

 

スマホの灯だけでは けっこう暗いんで アウトドア好きな友達がいたら
野外用のライトをもってきてもらうと吉。

 

さらに寒さをしのぐために ひざ掛け ブランケットや 毛布的なものもあると便利ッ

 

 

 

次の会場希望

 

夜って。。 さむいんです。

けっこう 時間が持たないというか 完全に対策していかないと
長い間は夜桜って無理だなーというのが毎度毎度のお悩み。

 

 

昼はそとで ぐだーっとしたいのですが
夜になると大人は室内の方が安心します。

 
「 もうどっかお店入ろうよ。。 」 ということを言い出す人が絶対出てきます。

 

のために ある程度 二次会的会場を決めておくのもオススメです。

 

 
夜桜は お外でかる~く1時間 あとは もうどこかで!!!!というのも
けっこうアリかなと。

 

 

※ この時期、花粉症の人ほど 「 花見より お店の中がいい 桜が見える店とかならもっといい  」と

  ワガママをいうので一緒に行くメンバーのリサーチは必要かと思います。

 

 
地域によっては もう 満開おわったぁ~!! という方もいますが、
外が気持ちい季節ですから

桜が散ってしまっても 新緑の季節を楽しむのもオススメですッ

 

 
冬はグランピングが流行りましたが

春夏は ライトな、
そこらへんで楽しめる
お気軽アウトドアがやっぱりしたいですね~♪

 

 

 

この人が書いた記事

かなぴょんの記事をもっと見る

関連する記事