blog

BLOGブログ

ARCHIVES

川ちゃん

インタビュアーになって学んだ4つの重要なこと

 

インタビュアー

 

みなさんこんにちは川ちゃんこと川村です。

 

最近の僕

 

2月はお買い物マラソンや3月1日に開催される楽天スーパーセールに向けて
バタバタと動いておりました。

プライベートでは事情があって、7年ぶりの1か月限定一人暮らしを満喫中でございます。

いざ一人になってみると家族の大切さ身に染みて感じますな~
朝起きて子供がいないってのが寂しさMAX。。。

まーそうは言ってられません!前進あるのみ!

 

では今回の川ちゃんは!!

niku2

※これはあの有名な骨付き鶏の名店「一鶴」のひな♪

 

前回のブログでも紹介のさむケンと四国に旅行に(・・・もとい仕事に)行きました!

 

 

行先は四国は香川県の白鳥町
日本でも有数の手袋の産地です。
そこにある手袋のクライアント様のコーポレートサイトの
お仕事がありまして、制作の素材である写真・動画撮影に!!

ガッツリ2日かけて社内を丸裸にしよう!という思いのもと
撮って撮って撮りまくりの毎日でした。

 

 

 

いざ写真撮影・インタビュー動画撮影

 

 

会社の外観写真、中の写真、人の写真、現場の風景
とにもかくにも写真と動画の撮影会です。

 

撮影

 

撮影をしていて苦労したことが、

 

 

 

①皆撮影中は意識するからいつもの雰囲気を作れない事

  dame1

 

みなさんいつも通りだと思うのですが、なんか意識して顔がこわばったり
ついついカメラ目線で不自然になったり。。。
写りたくないから顔を背けたりと、思い通りの画像が取れない。。。

 

 

 

笑いの神様ヒックには負けますが、なんとか笑いを作って会社を本来の姿で
写すことが出来ました!!
笑顔の多い明るく元気な会社なんです!!

 

 

 

 ②インタビューの時その人が言いたいであろうもしくは言ってほしい言葉がなかなか出てこない

ii1

 

社内それぞれに役職と役割があって、その人の仕事は○○で○○目指していますという
なんとなく見ている側から欲しい言葉ってあるじゃないですか?
それを言ってもらう為に何回誘導質問をした事かwww。
でも最終的にはちゃんと喋ってくれるので、時間はかかりますがまあ良しとしよう。

 

 

 

今回の撮影で学んだこと

 

 

①まずはどんなことでもいいからどんどん話して仲良くなって撮影を楽しんでもらう

 

写真撮影やインタビューをしている時担当のお仕事の事を興味深く聞いていると
調子が乗ってきていろいろ話してくれました。
その中には本当に貴重で学びになる話題も多くあります。
そのような話題に巡り合えるよう、たくさん話してもらって楽しんでもらえると
自然と笑顔が出てきます。職人さんとか特に!!

 

 

 

②やっぱりなんだかんだ言って元気、勇気を伝えられる話題を探すこと

 

お話を頂く中で嬉しかったことや元気が出たことを話題にしてくれるのが一番印象に残ります。
また、活動の中で元気や勇気を持っていただきたいと考えている方も多くいらっしゃいます。
そうした方々がどのような元気、勇気を伝えていきたいのかを考えながらインタビューや写真を
撮っていく。

 

 

 

いいものをいいように表現するって大変だな~

でも一番心温まるものを作るって、作る人1人1人の思いがあってこそなんだな!!

今回は素晴らしいものができました!

 

 

 

 

さむケンと川ちゃんの渾身の会社案内ムービーはコチラ

 

この人が書いた記事

川ちゃんの記事をもっと見る

関連する記事