blog

BLOGブログ

ARCHIVES

さむケン

南阿蘇に恋をして〜白川水源編〜

南阿蘇

いやー暑い、暑いですねぇ夏はしかし

 

こんな暑い日はやっぱり、

 

ソフトクリーム

 

朝ソフトに限りますねぇ

 

爽やかにミックスベリーをまぜてもらいました。

南阿蘇のベリーズカフェにやってきたんですが、お店の前に並んでいる野菜の中からこんなおもしろい芋を見つけました。

 

デストロイヤー

その名も「デストロイヤー」

 

お店の人がデストロイヤー、デストロイヤーって言うんでフフッって鼻で笑ってたんですが、よく見ると本当にデストロイヤーって品種のじゃがいもなんですね。

 

赤と黒のまだら模様が伝説の覆面レスラーを髣髴とさせる姿です。愛くるしさ100%のじゃがいもです。ちなみにプロレスは全然分からないので長州力くらいしかわからないです。

 

この芋、味は栗とさつまいもとじゃがいもを足したような甘みがあるお芋だそうです。想像しただけでなんとも芳醇。

 

白川水源

さて、ソフトクリームもいいですが、暑い時には涼しいところに行きましょう。

 

イオンモールじゃないですよ。イオンモールもいいですが今日は白川水源にやってきました。

白川水源

南阿蘇でも人気の観光地です。この涼しさは夏の間に一度は行っておきたい、いや行って欲しい場所です。

 

白川水源

映画の1シーンが撮れそうなくらい雰囲気があるところで、とくに夏場は川遊びにも最適なので家族連れでも楽しむことができます。

 

白川水源

 

白川

実に50年間も阿蘇の土壌でろ過されてきた水が毎分60トン湧いているそうです。

 

つまり、ここに来れば50年前の雨水を飲めるということではないでしょうか。夜空に輝く星たちが何億光年も昔の光だと知った時と同じ感動を覚えます。

 

白川水源

白川水源

大自然の恵みに感謝をしながら湧き水を飲んでみると、これまた格別の清涼感とまろやかさを感じます。はっきり言って水の違いなんてカルキ臭があるかないかぐらいしか分からない僕ですが、この水ははっきりと違いが分かります。

 

癖が無ぇ。癖が無ぇよ白川の水は。

 

 

白川水源

見渡せば鮮やかな緑

 

白川

そして美しい水面に「ぽこぽこ」と優しく湧き上がる阿蘇の神水。時間を忘れてココロを浄化したい、そんな素敵な場所です。

 

 

川遊びにも最適な白川水源

熊本 川遊び

 

湧き出たばかりの冷たい水がひんやりと気持ちいい白川水源は、浅瀬もあるので、小さなお子さんの水遊びの場所としても楽しめます。

 

九州 川

白川水源

みんな遊んでますねぇ、気持ちよさそうです。

 

白川水源

水温は一年中14℃とのことなので、夏場のこの時期、実際に足だけ入ってみると凍るような冷たさです。

 

白川水源 とんぼ

 

とんぼも白川水源の日影でひとやすみと言ったところでしょうか。

 

 

まとめ

白川水源

日本の名水として名高い白川水源の水を求めて、九州中の人がここに水をくみにやってくると言います。白川水源は白川吉見神社のすぐ脇にあり、何やら神秘的なパワーを感じることもできます。

 

個人的にはこの美しい水を使って、絶景を眺めながらそうめんが食べれたらなあ、と思ってしまいます。

兎にも角にも、南阿蘇の期待を裏切らない観光名所として、またパワースポットとして絶対におすすめしたい場所であります。ふっこう割を使って九州に来られる予定がある方も、ない方も、どうぞ南阿蘇に一度はいらしてください。

大自然に抱かれる感覚にやみつきになること間違いなしです♪

 

 

それではまた!

 

この人が書いた記事

さむケンの記事をもっと見る

関連する記事