blog

BLOGブログ

ARCHIVES

ヒック

母の日&父の日&楽天スーパーSALE対策!春のギフト商戦に向けて

こんにちは!ヒックことヤノッチです!

 

バレンタインデーが気になる今日この頃、

みなさまいかがお過ごしでしょうか?!

 

バレンタインはもう終わりそうですが、

今日は春のギフトシーズン&SS商品について御伝えしたく思います。

 

2017年 春のSS&ギフトスケジュール


3月4日~ 楽天スーパーSALE

5月14日 母の日

6月18日 父の日

6月某日 楽天スーパーSALE

 

まず父の日の売上を左右するのが、

6月のSSの日程なのですが、

父の日前の3日か10日開始だと万歳!

 

昨年のように父の日終了後の日程だと・・・

 

という感じで、

そこは祈るのみです。

 

例年ですと、

母の日特集(広告)は3月の末か4月の頭から始まり、

父の日特集(広告)は母の日直後ですので、

今年は5月の中旬じゃないかなと思います。

 

 

母の日&父の日の売上トレンド


 

■母の日

当日の10日前前後がピーク

今年はGWの後半~明けが最もピークと予想されます

 

また約1か月前ぐらいから徐々に売上が上がってきて、

例年だと2週間前に本格化します!

 

今年ですと4月後半から多く売れだすのではないかと思います。

 

 

■父の日

売上トレンドは母の日とほぼ同じです!

感覚値として、母の日より若干動き始めが遅く、

直前まで売れる傾向がある気がします。

 

恐らく5月末から動きが本格化し、

6月の10日前後からピーク機を迎え、

配送が間に合う直前まで非常に高いトレンドで推移しそうです。

 

20170213-001092

 

 

 

迫る母の日のデータ


 

■価格相場(2015年データ)

1位:3,500円~4,000円

2位:2,500円~3,000円

3位:3,000円~3,500円

4位:2,000円~2,500円

5位:4,000円~4,500円

 

と安ければいいわけではありませんでした。

 

特に1位の3,500円~4,000円は圧倒的!

3,980円の商品を中心に組み立てるといいかと思います。

 

4,500円以上からは少なくなっていきます。

 

2980円~4,500円で品揃えするのがおすすめです。

 

 

 

■SSと母の日&父の日の関係

 

2016年3月1日~31日の購入者のうち、

 

母の日ギフトを追加で買った

13.7%

 

父の日ギフトを追加で買った

12.8%

 

というデータがあります!

高くないように見えて、

かなり高い数字かと思います!

 

 

春のギフト商戦とSS


 

1.商材の準備

2.梱包や同梱物、サービス

3.3月に買ってもらう

4.早期予約特典

5.広告

6.ページ

7.終わっても終わらない!

 

これらポイントを押さえていけば、

なかなか春のギフト商戦は売れるのではないかと思ってます!

 

特に毎年されてる方は、

あらためてチェックしていただけたらと思います!

 

 

1.商材の準備


 

価格帯は前述の通り、

1位:3,500円~4,000円

2位:2,500円~3,000円

3位:3,000円~3,500円

4位:2,000円~2,500円

5位:4,000円~4,500円



2,980円が一番安く、

メインは3,980円で、

最低でも4,500円までは準備したいです!!!

 

価格だけではもちろん売れません。

 

改めて、去年の母の日何が売れてたかチェックしましょう!

 

特に売れてる競合が、

どんな商品を、

どんな価格で、

どんなサービスで売っていたか、

それに対して、

御社の商品は???

 

劣っていると感じるならば、

勝っているものを増やしましょう!

そしてそれを写真やページでしっかりユーザーさんに伝えましょう!

 

 

 

 

2.梱包や同梱物、サービス


 

ギフトを販売するならこれもとても重要です!!!

 

・商品の包装 ギフト用の包装ですか?

・段ボール 大丈夫ですか?

・熨斗 誰から送られてきたかわかりますか?

・配送締め切り いつまでなら確実に届けられるか

 

上記対応は最低限です!!!必ず!!!

 

さらに、他店より自分のお店で選んでもらうために、

メッセージカードを受け付けたり、

可能な範囲で自店の商品・サービスの付加価値を高めましょう!

 

配送締め切りについては、

直前まで受け付けられればられるほど、売上がスゴいです!

 

ただし、遅延は論外ですので、

確実にどどけられる日時にて設定し受け付けましょう!

 

来年以降も母の日、父の日はあります!

長い目でサービスも考えましょう!

 

 

 

3.3月に買ってもらう


 

さきほどのリピートデータもそうですが、

自分が頼むときはどんなお店に頼みたいですか?

 

たとえば

お義父さんに送るとき、結構気を遣いませんか??

いい商品でも、送り主がショップで、

何も手紙も入ってなかったら?

 

私ならちょと不安に思ったります!

 

一度、ギフト前に買って、

安心して送ってもらいましょう!!!

 

SSや、母の日需要が高まるまでが勝負です!

 

「母の日前にもう一度!」

といったお得な企画を準備することで、

この企画自体の反応もよかったですし、

その後のギフト購入にも非常につながりますのでぜひ!

 

 

 

4.早期予約特典


 

ギフト商戦では早期予約特典は非常に有効です!

 

確実な商品到着への準備ができる

早期に販売することでランキング市場等の露出増が見込める

予算計画の見通しが早く立つ

結果的に最後にセール等が必要なくなる傾向

 

などのいい点があります!

 

企画内容は

・早期割引クーポン

・早く予約したら〇〇がおまけ

・早割で〇〇円のSALE

などが考えられます!

 

 

 

5.広告


 

販売する商品&サービス

売上の予算

販売スケジュール

企画等

の計画が立ちましたら、

広告出稿も視野に入れて売上予算を設定しましょう!

 

母の日や父の日の広告は、

楽天内の他の広告に比べて、

非常に効果が高いです!

 

楽天ランキング

母の日&父の日特集(広告)

サーチ

メルマガ

 

が主な集客源です。

 

特に楽天ランキングとサーチは非常に強力ですが、

相対的に売れてることで集客できるものです。

 

通常待っているだけでは相対的に売れることは難しいので、

大きな売上予算を設定する場合は

その分楽天ランキングやサーチに頼ることが多くなりますので

広告を使って相対的に販売することが必須となってきます。

 

 

 

6.ページ


 

これも必須ですが一応!

 

販売していきたい商品の商品ページや自店の母の日特集など、

ページの作りこみはしっかりやりましょう!

 

特に楽天での商品販売では、

欲しいと思ってない人に欲しいと思ってもらい買ってもらうことで

とても売上があがります!

 

商品やサービスのアピールが

欲しいと思ってもらえるものかどうか。

今一度見直しましょう!

 

 

7.終わっても終わらない


 

はい、これはどういうことかと言いますと。

 

母の日や父の日の当日が終わっても、

まだまだ注文が見込めるというものです!

 

遅れてゴメンネ

といった感じです!

 

昨年も、父の日が終わったにも関わらず

父の日ギフト

父の日

がキーワードランキングの上位に来ておりました。

 

配送締め切り後はすぐに、

遅れてゴメンネ企画に切り替えて、

まだある需要を最後まで取り込みましょう!

 

 

 

まとめ


 

ここまでの内容は一部具体的ではないことも入ってましたが、

1~7が全部出来てたら、

母の日、父の日、

とても売れるのではないかと思います!!!

 

 

個人的には父の日の前にSSが来るようにとても祈っております!!!

 

そして一部情報ですが、

今年は楽天市場が20周年!

 

それもあって、

6月のSSはすごいことになる!!

という噂が!

 

ギフトでなくてもいまから準備しないとですね!

 

今回は以上です!

また次回をお楽しみに♪

 

 

 

 

 

この人が書いた記事

ヒックの記事をもっと見る

関連する記事