blog

BLOGブログ

ARCHIVES

さむケン

大阪から引越して2年、地方暮らしのここが嫌い

higi2

こんにちは。さむけんです。

僕は2年前に大阪から熊本に引っ越してきました。

 

タイトルとは真逆の前置きで恐縮ですが、僕は熊本での暮らしにとても満足しています

 

具体的に挙げると、

 

・どこ行っても混雑がない(人混みがない)

・車社会なので移動で疲れることがない(駐車場も安い)

・家賃が安い(1Kだと4万、2LDKでも7万くらい)

・阿蘇に行けば極上の癒しが待っている

・安心して水が飲める

 

 

などなど、熊本の魅力は一言では語り尽くせません。

 

ところがですよ、もちろん、良いところだけじゃありませんから。

地方移住を経験した僕が田舎の嫌いなところを上げていきますから

 

 

友達に会う機会が減る


やまなみハイウェイ

これはもう宿命なんですが、昔からの友人や学生時代の友達、前職の同期など、カジュアルに会うことは本当に少なくなりました。

仕事帰りにちょっとLINEで飯に誘う、なんてこともなくなりますからね。

以前は意気揚々とMYダーツを携行していた僕ですが、そんなこと熊本ではありません。

たまに出張や結婚式で都会に出向いて友人に会うと、懐かしさとアウェイ感で勝手に萎縮してしまいます。

 

 

マニアックなお店に行けない


DSCF1284

食べたい・・・食べたいよTVで取り上げられる最新グルメ・・・

SNSで流れてくる流行りのお店に行ってみたいんだよ。

でも行けないんですよね熊本にいると。遠いもん。

 

あと個人的に困るのは、メーカーのサービスステーションや大型の家電量販店とかって大きな都市にしかないんです。

東京・名古屋・大阪・福岡・札幌

みたいな感じで。

 

最新の家電とか、ちょっとマニアックな製品を触りに行きたいのにお店が無い虚しさがあります。

 

 

刺激が少ない(オシャレ的な意味で)


DSCF3492

こんなこと言ってたら「刺激なんて自分から積極的に探しにいけ!」なんて怒られそうですが、

やっぱり街を歩いてる知らない人のファッションとか髪型にビビッとくることってあるじゃないですか。

 

地方にいると圧倒的に人が少ない(まあ、メリットでもある)ので、人から受動的に受ける刺激が少ないんです。

あと、どんなにオシャレそうな人を見かけても

 

「熊本だし・・・」

 

って変な色眼鏡で見てしまうのは僕だけでしょうか・・・

 

これがTOKYOとかになると、

「青山やっぱパネエわ」ってなるんですねきっと。

 

 

小さい虫が多い


おかどめ幸福駅 熊本

田舎は虫が多いです。

虫嫌いの人は慣れが必要です。

僕が今住んでいるのは熊本市内なので、田んぼに囲まれていない分、まだ良い方ですが、

12月の寒い時期なのに、ちょっと開けたところに行くとコバエのような虫が湧いてます。

 

 

知らない人がフレンドリー


A32Q0365

田舎あるあるというか、田舎の良さでもあるんですが、知らない人(不審者ではない)によく声をかけられます。

そのコミュニケーションが田舎の良さだってのは重々承知の上ですが、いきなり話しかけられるとコミュ障の僕にとっては少々辛い時もあります。

 

ついつい素っ気ない態度になってしまって自己嫌悪・・・なんて経験ありませんでしょうか。僕は度々あります。

 

 

テレビのチャンネルが少ない


A00A5489

テレビっ子の人は要注意ですよ。

熊本はたぶんですが、2つくらい民放のチャンネルが少ないです。

まあ今の世の中、リアルタイムで観なくてもネットで観れますけどね。

もっと少ないところでいくと、宮崎なんかは2つしかチャンネルがないですからね。

 

 

通販で買ったものが届くのに日数がかかる


A00A2119

せっかちなんですよね僕はたぶん。そして超高速の配達に慣れ過ぎてたんだと思います。

大阪だと関東からの荷物でも翌日には届きます。

だけど熊本だと+1日かかります。

この1日が待ち遠しいと感じることがあります。

 

ついでに、都市圏だと「その日のうちに届く」なんてサービスが拡がってきていますが、これも体験することはできません。

 

意外とスザンヌに会えない


DSCF6119

熊本の著名人といえば、スザンヌか水前寺清子の二択になるわけですが、どういうわけか意外とスザンヌに会えないんですよね。

熊本に来る前にはもっと気軽にスザンヌに会える街だと過信していました。

 

一度だけ会えたのは、なんだかよくわからないキッチン用具フェアのトークショーのときだけです。

 

くまモンに会えるありがたみが薄くなった


A32Q1414

人生で初めてくまモンに会った時の感動は今でも忘れません。

人混みの中、わずかにくまモンの真っ赤なほっぺとお目目が見えただけでしたが、とても興奮したことを覚えています。

 

ところが、どうでしょう。

熊本に住んでいると、どこでもくまモンに会えます。もういいよくまモンは、ってくらいに見れます。

ここで僕はくまモンに提案したい。

 

そろそろ喋ってもいいんじゃないか

 

これでくまモンの第二次ブームの到来は間違いなしでしょう。

ぜひ声はスネ夫のようなしゃがれ声にしてもらいたいものです。

 

 


以上

 

 

僕は熊本での暮らしに満足しています。

 

 

この人が書いた記事

さむケンの記事をもっと見る

関連する記事