blog

BLOGブログ

ARCHIVES

田中真由子

伸びゆく楽しみ、それが水耕栽培。

 

こんにちは。

 

伸びゆくもの。建設途中の高速道路や橋などに、無性に心惹かれるマユです。

完成後ではなく建設中… その過程がわくわくします。

 

植物も然り、お花は綺麗ですが、伸びてゆく様子を見るのがたまらなく好きです。

 

 

水耕栽培との出会い


 

出会いは、ネットサーフィン中でした。気になる記事を発見。

「アボカドの種から育てて、観葉植物にできる」

しかも、私にとって嬉しいことに「水で育てるので 根っこが伸びているところを観察できる」というものでした。

調べたその日、わくわくが抑えられず眠れない。興奮する私に、家族は心配した様子でした。

 

 

やってみよう水耕栽培


 

手元にアボカドがなかったので、身近にある野菜たちを育ててみることに。

名称未設定-1

水菜、人参、サツマイモ。

失敗してしまうこともありますが、すごく楽しいです。特にサツマイモは簡単で、根っこから葉っぱまでガンガン伸びます。

余談ですが、同時期に祖母もサツマイモを水に浸けて育てていました。そして失敗しない。もはや達人レベルでした。私が水耕栽培に興奮したのは、きっと内なる血が騒いだのでしょう。

 

ついに憧れのアボカドを


 

アボカドは、スーパーで簡単にゲットできます。ただし冷蔵庫に入れるのは厳禁。(ネット情報より)

我が家は、あっさりと冷蔵庫に入れられておりました。

早速 絶望しましたが、何事にも挑戦です。種だけ取り出して、油分が残らないように丁寧に洗います。上と下を間違えないように水に浸けて、準備完了!

 

根が出るまでが長い


根が出るまで、約1か月。(ネット情報より)

根気よく2日に1回のペースで水替えは必要です。

一度は冷蔵というタブーを犯したアボカド。芽が出るか不安なまま、待つこと1ヵ月。

ついに根っこが!

名称未設定-2

 

これは、すごく感動します。

それからは順調に、にょきにょき。エフに入社した頃から育て始めて、こんなに大きくなりました!

30cmくらいの高さになると、土に植え替えしたほうがアボカド的には本気出せるそうです。(ネット情報)

名称未設定-3

 

まとめ


ネット情報に従順な私ですが、植物によっては簡単に育てられます。そして、水ならではの魅力があります。

 

例えば…

・水中だと根っこの様子を観察できる。

・庭がなくてもよい。

・虫と戦わなくてもよい。

などなど、いいことだらけです。ぜひこの春に水耕仲間になりませんか!オススメです!

 

 

この人が書いた記事

まゆちゃんの記事をもっと見る

関連する記事