blog

BLOGブログ

ARCHIVES

さむケン

熊本の山奥にある超人気炉端焼き店「山ろく」で新鮮な絶品地鶏をいただく

山ろく 山鹿

こんにちは、さむけんです。

今回ご紹介するのは、熊本は山鹿にある炉端焼きのお店「山ろく」。

どうやら究極の地鶏がいただけるということで、県内外問わずお客さんが連日押し寄せる人気店のようです。

(食べログ熊本ランキングでも総合4位!)

いったい究極の地鶏とは・・・

 

さっそく行ってみましょう。

 

 

熊本・山鹿のめちゃめちゃ山奥にある「山ろく」


さんろく 熊本 地鶏

山鹿市内から車を走らせること15分。熊本市内からだと1時間30分くらいでしょうか。

なんだかすんごい山奥にやってきました。

 

山ろく

山ろくの開店時間はAM11:00なんですが、11時前には既に満車。

この日は30分前倒しで開店されていました。

こんな山奥の何も無いところだというのに、異様な光景です。これは相当期待が高まります。

 

 

山ろく 山鹿

店内に入ってみるとビックリ・・・

お席は全て座敷スタイル。囲炉裏スタイルと言うんでしょうか?w

 

山ろく

めちゃめちゃ風情があって、いい感じです。

 

DSC05038

お肉は炭火で焼くスタイルです。

 

 

山ろく

山ろくのユニークなところは、なんといっても新鮮な地鶏がいただける点にあります。

この日も店内入口には「処理羽数」が掲示されてました。

捌きたての新鮮な地鶏を炭火でこんがりと焼いていただく・・・

 

 

 

 

はい、美味い確定。

 

 

 

 

この時点で「あぁ、美味いんだろうな」ということを確信しました。

 

 

山ろくのメニューはこんな感じ


山ろく メニュー

そして気になるメニューですが、お刺身や、

 

DSC05051

焼き物に、

 

DSC05083

ごはん類といった様子。

 

価格もリーズナブルで、ついついオーダーしちゃいます。

 

砂ずり 山ろく

まずは、砂とろの刺身

とろっとろの見た目。

 

砂とろの刺身

食感はコリコリ、

臭みは全くなく、口の中で溶けていきます。

なるほど、これが究極の地鶏のお刺身というわけであります。

 

山ろく 熊本

つづいて地鶏のタレ焼き・・・

 

 

地鶏 熊本 山ろく

スタッフの方が丁寧にカットして焼いてくれます。

炭火の煙が肉を包み込むようにして香り付けされていきます。

 

山ろく 熊本

めっちゃうまいです。

地鶏の味が濃厚で、甘みの効いたタレが最高にマッチ。ほどよく弾力もあって食べ応えあります。

 

DSC05058

地鶏の炊き込みご飯と一緒に食べて贅沢

 

 

 

山ろく 鶏皮

とりかわ

 

 

はつ 山ろく

こちらは貴重なハツ

 

山ろく 山鹿

ハツ・・・ぷりぷりすぎ

 

 

ホルモン 山ろく

続いてホルモン

 

ホルモン 山ろく

ホルモンは焼きすぎると油が落ちてしまうので、ほどほどに焼いたらいいよ、と店員さんがアドバイスくださいました。

 

味噌ダレが絡んでこれまた絶品。

 

 

DSC05072

こちらはせせりの塩焼き。せせりファンとしては見逃せません。

 

身が引き締まったせせりで、美味しくいただきました。

 

山ろく 山鹿

とにかく何を食べても美味い。地鶏ってこんなに美味しかったのか。

 

こんなに美味しい地鶏ははじめて体験しました。

 

地鶏 山鹿 山奥

山奥にあるというお店の雰囲気も抜群で、誰かをもてなすにももってこいのお店なんじゃないかと思います。

 

今回は食べきれないくらい食べて1人3,000円くらいでした。

日によってはホルモンやお刺身など無い場合もあるようなので、巡り会えたらラッキーです。

次来るときはまた違うお肉もいただいてみようと思います。

 

 

みなさんも炉端焼き山ろく行ってみてくださいね♪

 

それではまた!

 

 



ろばた焼き「山ろく」

住所:熊本県山鹿市鹿北町椎持3264

この人が書いた記事

さむケンの記事をもっと見る

関連する記事