blog

BLOGブログ

ARCHIVES

さむケン

駅舎カフェ「網田レトロ館」が雰囲気抜群でとても良いところだった

網田レトロ館

熊本にはたくさんの素敵なカフェが点在していて、どこも紹介したいところばかりなんですが、今回は「駅舎カフェ」なるものに行ってみたいと思います。

 

駅舎カフェとはその名の通り、駅にカフェが入っているわけなんですが、今回ご紹介する「網田レトロ館」が入る網田駅(おうだ)は、なんでも熊本県内で最も古い駅舎なんだそう。

国の有形文化財にも登録されています。

 

網田駅

ご覧のように映画に出てきそうな昔ながらの雰囲気の駅舎。

 

網田駅

いいですね〜

こんな素敵な場所にカフェがあるんです。

 

網田レトロ館

こちらが駅舎カフェの「網田レトロ館

営業は土日限定ですが、平日でも5名以上の団体であれば電話予約して利用可能です。

 

網田駅 カフェ

入り口はこちら。

 

DSC05915

さっそく中に入ってみましょう。

 

網田駅 カフェ

網田駅 カフェ

DSC05858

とってもレトロで居心地良い空間です。

 

DSC05898

この机なんかはたぶん小学校のものを再利用されてるんだと思います。

よく机の穴にシャーペンの芯を刺して、ボケーッとしていた小学校時代を思い出します。

 

DSC05863

メニューはピザやカレーに、パンケーキサンドなどの食事系メニューから

 

DSC05864

スイーツもいただくことができます。

このあたりではネーブルが名産らしく、ネーブルを使ったメニューもならびます。

※ネーブルはオレンジみたいな果物

 

DSC05865

もちろんコーヒーやお抹茶もありますよ。

 

DSC05855

注文したのは「おいものショコラ」と抹茶のセット。

 

DSC05861

ホクホクとした食感のお芋にビターなチョコがまぶされていて美味しいです。

 

DSC05853

抹茶も口当たりなめらかで、飲みやすいお味でした。

器は地元の陶芸家の方が作られたものを使っているというこだわりっぷり。

 

DSC05857

こちらはホットコーヒー

これまたレトロなカップでかわいいです。

 

DSC05882

そして店内では宇土出身のデザイナーさんがデザインした手ぬぐいやポストカードも販売されていて、これがまたいい感じで、思わずポストカードを購入しちゃいました。

 

 

DSC05919

そうこうしていると、「A列車で行こう」が網田駅に入ってきたので、思わずパシャリ。

A列車で行こうは熊本から天草に向かう観光列車で、列車のデザインや車内もこだわりの装備になっているそうです。

 

DSC05920

いつか乗ってみたいな〜

 

 

DSC05886

網田駅カフェは切符の販売所も一体になっているので、こんな感じで列車を利用するお客さんもやってきます。

スローで自由な感じが居心地よく、ぜひ天草方面行かれる際には立ち寄ってみてもらいたいスポットです♪

 

 

今回は網田駅隣接の駅カフェ「網田レトロ館」をお送りしました♪

 

それではまた次回!

 

 



網田レトロ館

住所:熊本県宇土市下網田町2101−1

この人が書いた記事

さむケンの記事をもっと見る

関連する記事