blog

BLOGブログ

ARCHIVES

さむケン

個人的に最近ヘビロテ中の「くまから本舗」を紹介させていただきたい

くまから本舗

こんにちは、さむけんです。

突然ですが、からあげ食べてますか?

 

僕は ”上半身の3割” がカラアゲでできているレベルで唐揚げを食べまくる毎日です。

 

そして、デザイナーのナベちゃん(菅田将暉 似)と一緒に最近はまっている唐揚げ店こそがそう、

 

 

くまから本舗

 

 

この界隈では、くまから本舗と書いて、激安絶品からあげと読みます。

 

DSCF0947

ジャーン。くまから本舗。

 

 

IMG_2597

※前出のナベちゃん(菅田将暉 似)を一度挟ませていただきます。

 

DSCF0946

このくまから本舗、なんともわかりづらい場所にあって、

 

 



場所は南区の江越にあります。

オフィスや住宅に囲まれた場所で非常にわかりづらいのが唯一の欠点ですが、からあげの良い香りを目印に探していただければ幸いです。

 

 

くまから本舗の激安メニューがこれだ


DSCF0937

からあげ弁当430円

チキン南蛮弁当490円

ネギダレチキン490円

 

など、からあげ弁当はごはん大盛りも唐揚げ大盛りも可能です。(大盛りはたしか+50円か100円です・・・)

 

 

さらに毎週金曜日は唐揚げの日で、からあげ弁当と単品唐揚げが50円引きという大盤振る舞いっぷり。

 

さらに毎週水曜日はカレーの日で、カレーや唐揚げカレーが安くなるという大盤振る舞いっぷり。

 

DSCF0948

こちらは単品のからあげ(醤油)210円

からあげは塩と醤油の2パターンがありまして、醤油はもも肉、塩は胸肉が使われています。

 

個人的にはモモ肉を使った醤油味のほうがおすすめ

 

くまから本舗のからあげは、下味がしっかり付いたタイプの唐揚げで、あじつけは甘めです。

これがご飯がすすんで最強なんです。

 

DSCF0951

うまい。

 

DSCF0945

さらに、店員の方も「優しさとスピーディーさ」を兼ね備えたトップレベルの唐揚げニスタの方揃いです。

 

 

くまから本舗が他店と違うところ1


DSCF0938

今日は13時過ぎに行ったせいか、バリエーションが少なめなんですが、

お昼時に行くと、こんな感じでお弁当や惣菜がずらりと並びます。

 

これが日替りのレベルで色々と変わっていくので、毎日通っても楽しいラインナップとなっています。

ごくたまに、おちゃめな店員さんがメンチカツを10個も盛り付けた特大丼なんかも隠れていたりします(しかも500円とか)

 

とにかくこのお弁当コーナーも激安なので、くまから本舗に行った際には要チェックポイントです。

 

 

くまから本舗が他店と違うところ2


DSCF0940

続いてのアピールポイントはこちら。お店の右側を占めるこの冷凍コーナー。これがまた激安ですごい。

 

DSCF0942

肉巻きおにぎりが6個入りで300円

 

DSCF0943

野菜コロッケは5個入りで200円

 

DSCF0941

そしてなんと鶏皮2kgが250円

 

DSCF0944

とり天も、袋いっぱいに入って250円

 

どうでしょう・・・

これ以上は隠れキャラも存在するので、お見せできませんが、ぜひくまから本舗に直接行ってたしかめてみてください。

 

以上、絶品のくまから本舗をお届けしました。

 

 

この人が書いた記事

さむケンの記事をもっと見る

関連する記事