blog

BLOGブログ

ARCHIVES

なべちゃん

【実用性の高いモリサワフォント紹介】2017年の新書体でエフエフエフエフマンに窃盗予告してみた



少しずつ暖かくなりはじめ春の訪れを感じる中、エフエフエフエフマンに窃盗の予告状を出してみました。

 

こんにちはナベです。

さて今回は、デザイナー憧れの「モリサワフォント」の中で実用性が高いフォントを

3書体に分けて紹介します。(モリサワフォントには20の書体があります)

この記事はフォントの紹介ですので、モリサワフォントとは何ぞや?という方は

コチラで詳しく説明されていますので、是非ご覧になってください。

 

(1)ゴシック体




新ゴ Pro

 

【ゴシック体とは】

縦横の太さが均等なのがゴシック体の特徴。また、ゴシック体は「装飾性がない」というその性質上、視認性が高く、遠くから見ても文字が判別しやすい。そのため、屋外の看板や案内物などに向いている。

出典元:wikipedia

 

(2)明朝体




A1明朝

 

【明朝体とは】

活字として彫刻するために、基本となる楷書の諸要素を単純化したものが定着している。

縦画と横画はそれぞれ垂直・平行で、おおむね縦画は太く、横画は細い。

しかし「亡」や「戈」に見られる緩やかな転折では、どちらもほぼ同じ太さとなる。

ほかには、横画の始めの打込みや終りのウロコ、縦画のはね、また左右の払いなどに楷書の特徴を残している。

 

出典元:wikipedia

 

(3)丸ゴシック体




新丸ゴ Pro

 

【丸ゴシック体とは】

角を丸める手法はラウンド処理と呼ばれ、角の両端に円形や楕円形を埋め込んだような形状のほか角ゴシック体を角丸にしたような形状のものもある(後者は「角丸ゴシック体」と表現される場合もある)。

また「アニト」のように視認性・可読性を確保するため、あえて曲がりの内側にはラウンド処理を施していない丸ゴシック体も存在する。

出典元:wikipedia

 

 

 

好き好みは千差万別ですが、僕がよく使う中で定番の3つを選びました。

他にも多くのフォントがありますので、いろいろ試してみるのが一番ですね!

 

 



 

そして今回は2017年に新しく追加された秀英にじみ明朝を使って

エフエフエフエフマンに窃盗予告を出してみました。

 

【秀英にじみ明朝】

2009年に追加された秀英明朝をベースに画線にインキの滲みのような処理を施した書体。

 

 

狙うのはこの赤スーツです。



 

 

2月27日 午後7時30分



業務終了してエフエフエフエフマンが帰って行きましたので、

この隙に彼のデスクに予告状を置きます。



 

明日が楽しみです。

 

 

2月28日 午前9時30分

出社。



キラキラの笑顔で出社されました。

 

 

午前10時00分

業務開始



着席と共に予告状には気付くものも、一切の動揺もみせません。

 

 

 

午後12時00分

ランチへでかける。

ランチへ行く時、彼は赤スーツは脱いで人間の恰好をして着て出かけるという事を僕は知ってます。

この隙を見計らって盗みを働きます。



!!!!!?

着替えない。羽織るのみ。

 

危険を察知してのことでしょうか。

今日はジャケットを羽織って出かけます。

しかも赤のインナーにオレンジのアウターという尖ったファッションセンス。

さすがエフエフエフエフマン。

全てにおいて脱帽です。

 

作戦は失敗に終わりました。

 

 

 

ランチから帰ってきたエフエフエフエフマンはこの表情。



 

すると

エフエフエフエフマンから粋なプレゼントが

 



「そんなに欲しいなら赤色はダメだけどこっちならあげるよ」と

貰ったのは金色のスーツ

 

 

 

 

 

ということで・・・

金色のスーツを着てくれる方大募集

 



さて、前置きが長くなってしまいましたが、

エフでは現在一緒に働いてくれる仲間を募集しております。

特典として金色のスーツがついてきます。(クリーニング済)

 

■募集職種

①WEBデザイナー

ECサイト、各種バナー、コーポレートサイト等のWebデザイン

 

②WEBディレクター

Webページの企画・構成、スケジュール管理、ライティング、クライアントとの
電話やメールでの打ち合わせ等のWebディレクション業務。

 

詳しくは、リクルートページをご覧ください。

 

 

皆様のご応募お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

この人が書いた記事

なべちゃんの記事をもっと見る

関連する記事