blog

BLOGブログ

ARCHIVES

さむケン

東京にジョイフルが進出!今すぐジョイフルに行くべき3つの理由

ジョイフル

こんにちは、さむケンです。

世界中の人の憩いの場所であるファミリーレストラン。

皆さんのお気に入りファミレスはどこですか?

ガストですか?COCOsですか?それともサイゼリヤですか?

 

もちろん、僕はジョイフルです。

 

西日本の人は頷いてくれている姿が容易に想像できます。

東日本の人は「なんだよ田舎もんがうっせえな知らねえよ」と思っているのが伝わってきます。

 

 

ジョイフルが東京近郊にも積極出店を進めているらしい!


 

この春4/14にも、東京の赤坂にジョイフルがオープンしたそうです。

赤坂がどんなところなのかは知りませんが、

おそらくニューヨークみたいなところなのでしょう。

 

ジョイフル赤坂店

東京都港区赤坂三丁目17番1号 いちご赤坂317ビル 2階

TEL.03-5545-8966
営業時間/6:30~23:30



 

全然知りませんでしたが、赤坂店の他にも関東に約50店舗ほどあるようです。

そして関東への出店を加速させているとのこと。

 

 

西日本を代表してジョイフルの良さをピシャっとお伝えします


 

ジョイフル

 

僕が幼かったときからお世話になったファミレスジョイフル。

 

そんなジョイフルが九州を飛び出して世界に羽ばたこうとしている!

ジョイフルに恩返しがしたい、今日はジョイフルの良さを全力でお伝えしたいと思います。

 

日替わりランチが390円だの、ドリンクバーが130円だの

そんな語り尽くされたことはどうでもいいんです。

僕はこれをお伝えしたい。

 

 

理由その① ジョイフルのハンバーグが大好きだ


ジョイフル ハンバーグ

 

ピシャっと決まりました。

もちろん、高級なお肉で作られたハンバーグや

一流シェフが作ったハンバーグと比較しようなんては思っていません。

 

ただ、ハンバーグと聞いてまず思い浮かぶのがこのジョイフルのハンバーグです。

 

おすすめは洋風ツインハンバーグだ!


ジョイフル ハンバーグ

 

このツインハンバーグ何がすごいかって

 

ツインハンバーグ

 

ハンバーグが2枚。

ハンバーグをおかずにハンバーグを食べることができるということです。

 

しかもイタリアンチーズとペッパーの2種類のソースで。

重量級には嬉しいメニューです。

 

熱々の鉄板に載せられて運ばれてくるハンバーグは、

肉汁たっぷり、食感ふんわり、さむケンにっこりの内容です。

ハンバーグ

ハンバーグをおかずに、

 

ハンバーグ

ハンバーグを食べる。

 

 

理由その② ジョイフル、そこは皆の憩いの場所だ


ジョイフル 何が

 

 

ビジネスマン

 

 

商談を進めているビジネスマンや

テーブルいっぱいに競馬新聞を広げて寝ているおじいちゃん、

ナポリタンを上品に口に運んでいるギャル達まで様々な人達が利用しているジョイフル。

 

そんなジョイフルの内装はどこのお店に行っても統一されているし、

なんといってもこの絶妙な高さの背もたれが老若男女全ての人の体を包み込んでくれます。

 

ジョイフル

自然とリラックスできるソファは、みんなの癒やしが詰まった設計なんでしょう。

 

 

 

理由その③ お酒も充実、宴会はジョイフルで決まり


ジョイフル 酒

 

ファミレスだからと言って侮る無かれ。

生ビール(368円!!)はもちろんのこと、

さむケンおすすめのチューハイ(キリン氷結缶)、ハイボールに日本酒、

熱燗まで用意されているから安心。

 

さらに24時間営業だから時間を気にすることなく、格安で

飲みを楽しむことができます。

 

ちなみに先日ジョイフル飲みをした時には

食べて飲んで笑って、お会計は一人2,000円を出してお釣りがきました。

 

 

まとめ


 

 

今回、僕が一番お伝えしたかったことは実は3つもなくて

ただ、「ジョイフルのハンバーグを食べて欲しい」ということだけです。

 

関東のみなさま、九州発のファミレス「ジョイフル」を

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

この人が書いた記事

さむケンの記事をもっと見る

関連する記事