blog

BLOGブログ

ARCHIVES

柳瀬聡太

【お〜い!アロマ】今年の秋は本格アロマと読書で決まり!



こんにちは!

やなです!

 

早いものでもう9月!

残暑こそ厳しいものの

秋の気配がちらほらと。

 

秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋などと

言われていますが、

私はもっぱら読書の秋推しです!

読書といっても、漫画ですが。

 

というわけで

自宅に200冊以上の漫画を所有している私が

その中でも特にオススメな漫画を

ご紹介します!

 

その漫画は。。。


言わずと知れた

名作中の名作

幕末漫画の金字塔

 

少年ビックコミック(後にヤングサンデー)で

1986年から1996年まで連載されていた

幕末の志士「坂本龍馬」の生涯を

フィクションを織り交ぜドラマチックに描いた作品

「お~い!竜馬」(原作:武田鉄矢、作画:小山ゆう)です。

 



ここでわざわざ紹介しなくても

読んだことない人なんて、ほとんど存在しないのでは?

というほど有名な漫画ですが

 

万が一、

「お~い!竜馬なんて読んだことがないよ」

という方が居た時のために

この漫画の魅力をかいつまんで紹介します!

 

◆幕末〜明治の流れがわかりやすい


勉強というものにあまり縁が無い

可哀想な学生時代を過ごした私ですが

「お~い!竜馬」を読んで

幕末から明治維新までの流れを

ざっくりと理解することができました!

 
おかげで

明治維新の立役者の一人

西郷隆盛を題材にした今期の大河ドラマ

「西郷どん」を観ていても

「ほぅ今度の一橋慶喜役は松田翔太か。。」

などと知った風な口を利くことができます。


 


 

◆とにかく竜馬が魅力的


何と言ってもこれに尽きます!

 
抑圧された低い身分に生まれ、

数多の困難や逆境に晒されながらも

規格外の活躍をしていく竜馬の姿が

とにかく痛快で魅力的なんです!

 

これを読んで、竜馬に憧れない男子は

きっと存在しないはずです!

それにこの竜馬、すごくモテますし。



 

ただ前述した通り、この漫画は

史実を元にしたフィクションなので

竜馬のエピソードを他の人に話す際は

細心の注意が必要です。あしからず。

 

読書のお供にアロマランプ


そんな秋の読書のお供に

アロマランプなんていかがでしょうか?



ランプショップ ノエルさんの
ミニアロマランプと

アロマオイル100mlセット

ミニミニお楽しみ袋 です!

 

こちらの商品は

本格的パリアロマをお手軽に体験できるんです!



アロマランプなんて洋風なモノ

わしゃ使うたことないきに!

という方もご安心ください!


お試しセットになっているので

ご自身のアロマランプの入門用としても

また、プレゼントにも最適です!

これからだと敬老の日のプレゼントにも

「こりゃたまるか!」ですね!



 

おーい!竜馬

舶来の本格アロマランプ

文明開化の香りに包まれて

秋の夜長を過ごしてみては!

では!

この人が書いた記事

やなの記事をもっと見る

関連する記事