blog

BLOGブログ

ARCHIVES

川ちゃん

楽天市場で動画をうまく活用している店舗を見てみました

123456789

 

 

こんにちは~川ちゃんこと川村です。

 

突然ですが、最近動画の製作依頼が続々と続いております!!

 

 

みなさん商品を紹介する時に静止画ではどうしても伝えられない事

動画で商品を買った後にどのように使用するか等々アフターフォロー

に活用されている店舗さんが増えてきました。

 

 

動画はいいと思うけど、、、やみくもにやってもね~と思っている方

 

 

楽天で結構うまく活用していてアフィリエイターに人気の動画付商品ページを大公開!!


 

 

 

●キッチン・インテリア

 

rakutendouga1

ランキングで連続1位!魔法のクイック料理『両手高圧力鍋』

 

 

 

rakutendouga2

壁紙の施工方法動画をカテゴリページまとめて閲覧!

 

 

●グルメ

 

 

rakutendouga3

とびはねる伊勢海老!イキの良い感じが伝わってきます!

 

 
●車、バイク

 

 

rakutendouga4

小さくたたんで折りたたみ自転車を活用しよう!

 

 
●おもちゃ

 

 

rakutendouga5

箱からのぞくつぶらな瞳を見たさに何度でも貯金しちゃう♪

 

 
●コスメ

 

 

rakutendouga6

人気のサロン専売まつげエクステ専用コーティング剤の使用方法!

 

 

 

●子供ベビー用品

 

 

rakutendouga7

NHKのニュースで取り上げられました★子供包丁

 

 

 

動画を埋め込む方法は簡単!

 

 

①goldを使ってhtmlファイルをgoldに入れる
<body>
<iframe width="横幅を指定" height="高さを指定" src="youtubeのURL" frameborder="0" allowfullscreen>
</iframe>
<script type="text/javascript" charset="EUC-JP" src="//a.ichiba.jp.rakuten-static.com/com/js/d/pa/pa2.min.js">
</script></body>

 

 

 

②商品ページの商品説明文に入れるには
<iframe width="横幅を指定" height="高さを指定" src="①で作った.html" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe><br>

 

 

 

 

☆☆☆只今エフでは動画製作依頼バシバシ受付中なんです!!☆☆☆


エフではワンランク上の動画が作れます♪

 

 

自社ページの商品紹介に!楽天ページに入れ込むのももちろんあり!!

 

 

 

エフの制作実績はコチラ


 

 

kutusita

フワモコ冷え取り5本指靴下

 

 

 

umeudon

楽天ランキング1位!梅うどん

 

 

 

natamametya

なたまめ茶のおいしい入れ方

 

 

 

honetukidori-

ビール何杯でもいけちゃう♪骨付き鶏

 

 

efsyoukai

株式会社エフ 会社案内♪
https://www.youtube.com/watch?v=qvx0K5K6hVw

 

 

 

おまけ
動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス参照


「サイト流入数(CTR)6倍」
「メール開封率向上」
「エンゲージメント率の改善」など、
効果が次々に報告されている“動画メールマーケティング”
高い広告効果が報告されていながら、身の回りではあまり目にしたことがないのが実情の“動画×メール”というマーケティング手法。
常に一歩先をゆく米国では高い効果が得られるマーケティング手法として動画メールが既に定着。
動画メールマーケティングに取り組む企業の成果が次々に出現。

 

 

2013年米国で実践された動画マーケティングの手法について、企業の意思決定者600人を対象に行われた調査
WebサイトやSNSへの活用と並んで「Eメール」への動画利用が60%にも達しているという結果。
米国では昨年から既に、動画マーケティングの中でも一つの定番活用法として浸透。

 

 

 

123456789

別荘を貸し出すバケーションレンタルを展開する企業Homebase Abroad


「別荘を借りたい」という顧客に対し、該当物件の詳細情報や写真のDVDをひとつひとつ手作りし、送付。
従来のやり方では「ユーザーがDVDを見てくれたのか」
「DVD視聴後にどのような行動を取ったのか」という、
送付後の受信者の反応が把握できないところが課題。
人1人の顧客に対しDVDを制作・発送するため、それに対するコストや手間も同社の悩みの種。

 

 

これまでのDVD同様、別荘の細部やロケーションを紹介する、物件紹介動画をメールで送付しようとする。
動画の素材となる、写真などは元々保有していたため、新しく発生する制作コストも抑えることができた。
すぐさま50件以上の別荘の紹介動画の準備する。

 

 

もともと抱えていた2つの課題「視聴者の反応把握」と「コスト/工数の削減」の改善に成功。
動画の再生数や視聴時間を分析できるようになったことで、どの顧客が真剣に検討しているのか?
どれほどの割合で動画が視聴されるのか?など、送りっぱなしだったDVDでは把握できなかった視聴者の反応を把握することが可能。
更に、ひとりひとりの顧客に対し、DVDを制作・発送していたコストを大幅に削減することに成功。

 

 

5回に渡って配信した1986通の動画メールを分析
◾受信者の73.77%がメールを開封。
◾開封した人の58.8%がメール内の動画を視聴。
◾動画を視聴した人のうち、32.8%が最後まで視聴し、52.7%がWebサイトへのリンクをクリック、6.1%が「友達に知らせる」機能を利用。

 

まとめ


ここ数年、国内でもYouTubeや自社サイトを通して動画マーケティングに取り組む企業が増えてきましたが、動画の配信経路として“メール”を活用している企業はまだまだ少ないように感じます。

まずは商品ページに商品紹介動画などからはじめていって、まだ動画メールマーケティングが国内でさほど浸透していない今こそ、他社との動画マーケティング施策の差別化のためにも、動画メールも検討してみてはいかがでしょうか。

 

この人が書いた記事

川ちゃんの記事をもっと見る

関連する記事