blog

BLOGブログ

ARCHIVES

さむケン

九州観光周遊ドライブパスで一体どれくらい安くなるのか?シミュレーションしてみた

ky

こんにちは、さむけんです。

ついに出ました!「九州観光周遊ドライブパス」

九州の高速が定額になり安くなるというあれです。

 

「九州観光周遊ドライブパス」の販売について


↑詳細はこちら

 

 

九州の高速が安くなるかもよ、という話は出ていたので楽しみにしていた人も多いんじゃないでしょうか。

 

えー高速無料になるんじゃないの?と思った方もいるかもしれませんが、実際に東日本大震災の時に高速が無料化された東北地方では、トラックなどの影響で渋滞が発生し、とても高速道路とは呼べない状況になってしまったそうです。

 

その経験を踏まえた上での、3日間定額制というプランになったんですね。

2016年7月15日から早速適用されるこのプランですが、詳細は上記のサイトから確認していただくとして、この記事では実際に九州各地を車で移動した場合にいくら節約できるのかをシミュレーションしてみたいと思います。

 

 

 

実際にどれくらい安くなる?


 

九州周遊ドライブパスは3日間高速乗り放題で6500円(軽自動車は5200円)です。

よっしゃこうなったら九州1周したろ!という猛者もいるかもしれませんが、

九州1周

 

例えば上のようなルートで高速を使って1周しようと思うと、約670kmもあります。定額で乗れるのは3日間しかありませんので、1日約220kmも運転しないといけないことになります。九州はせっかく自然が豊かでゆっくりくつろげる場所なのに、運転ばっかりなんてオススメしません。

(ETCさえ付けていればバイクでも利用できるので、ツーリングで九州1周なんてのはいいかもしれませんね♪)

 

そこで今回は現実的に回れそうな4つのプランでシミュレーションを進めていくことにします。

 

 

プラン① 福岡 ⇒ 熊本 ⇒ 鹿児島


plan01

menu001

こちらは、一番ハードなスケジュールで

一日目を福岡で過ごし、二日目は熊本、三日目に鹿児島に行くというコースです。周遊パスを使うと、通常であれば12,860円かかる高速料金が50%オフという計算になります。

福岡で明太子ともつ鍋、熊本で馬刺し、鹿児島で黒豚のしゃぶしゃぶorとんかつですかね。最高のグルメ旅ができそうです。

 

 

 

プラン② 熊本 ⇒ 鹿児島 ⇒ 宮崎


plan002

menu002

 

こちらのコースも通常の48%オフでお得に旅ができますね。南九州の大自然を存分に味わいながら美味しい日本酒と焼酎もどうぞ。

 

 

プラン③ 福岡 ⇒ 長崎 ⇒ 佐賀


plan03

menu003

上記2つのコースと比べると移動距離が半分ほどの270kmとなる福岡・長崎コースは比較的お得額も小さめの結果となりました。しかし、高速をこまめに降りて各地を巡ることを考えるとこの距離でも周遊パスを購入しておいたほうが絶対にお得になりそうです。

長崎は坂道の多い町並みがとても美しくて、個人的に好きな場所でもあります。また、佐賀県の武雄で降りるようにしていますが、これは武雄温泉がめちゃくちゃオススメだからです(笑)

 

 

 

プラン④ 福岡(北九州) ⇒ 大分 ⇒ 熊本


plan04

menu004

 

関西方面や、中四国から車で九州に旅行に来られる方を想定しているプランです。このコースでもやはり周遊パスのお得さが際立っています。

ちなみに往復料金セットプランというものがあり、関西以西の各エリアからの往復高速料金と九州内の周遊パスがセットになったプランもあります。詳しくはコチラ

 

 

 

まとめ


 

さて、現実的に3日間という短い日程で、九州を満喫できそうなプランの高速料金をシミュレーションしてきました。結果はもちろんお得なわけですが、定額制というのは旅行中にあれこれとお金の心配をしなくてよくなるので安心できますよね。九州は本当に食べ物も美味しくて、雄大な自然もたくさんの見どころがあるので、何回来ても新しい発見があって楽しいと思います。

 

この九州観光周遊ドライブパスで再び九州各地の観光が盛り上がることを期待してお送りしてまいりました♪

 

この人が書いた記事

さむケンの記事をもっと見る

関連する記事