blog

BLOGブログ

ARCHIVES

柳瀬聡太

【やなの釣りの思い出】熊本・天草の魚たち


こんにちは

やなです!


最近色々と立て込んでいて
さらにメインで使っている竿が
壊れるという追い打ちにより

釣りに行けておりません。。


ポケモンGOの記事でも書こうかと思ったのですが
せっかくですので
今まで釣れた魚たちを紹介する記事にしたいと思います。



思い出の魚たちvol.1





ヒトデ

初めて釣った時は漫画かと思いました。

餌を放置してたりするとままあることのようです。

ちなみに食べられるヒトデもいるらしいのですが
僕はちゃんとお店で食べたいと思いリリースしました。


チヌ(黒鯛)
キスを泳がせていたら釣れました。
リールとセットで1000円くらいの竿で
キャッチできた奇跡の一匹です。


キビレ(キチヌ)

上のチヌとよく似ていますが
これはキビレと呼ばれる魚です。

文字通りヒレが黄色ですね!



クロサギ

これもキス釣りの外道として釣れました。

マイナーですが塩焼き、煮付け、刺身でも美味しい魚です。

ただ口が異様に伸びるので初見はびっくりします。


アナハゼ

初めて釣った時は、
口周りが毒々しいまでに緑色だったので
これは化学物質に汚染された
やばいやつ釣ってしまったと震えたものです。

デフォルトでそんな色らしいのでご安心を。
意外と美味しいらしいです。



まだ他にも釣ってるんですが
また釣りネタが切れた時にとっておきます!

Vol.2お楽しみに!



もっと魚種増やしたい



最近はめっきり暖かくて
朝から晩まで、ずーっと釣りしてても
苦じゃない季節になってきました。


次のブログはきっと違う魚をお見せいたします。
釣れるまで家に帰らない気概で挑みます。


その前に竿を修理しないと行けませんが。。。


ちなみに竿が壊れた原因は

竿の繋ぎ目に塩の結晶ができて、
抜けなくなっていたのを無理やり抜こうとしたせいでした。

とほほ、、

メンテナンスを怠って
竿を塩まみれにしていた自業自得です。


こちらは程よい塩気



僕の竿は塩まみれでしたが
こちらの生ハムは程よい塩気が絶品です!



グルメプラザさんの
ミニハモンセラーノホルダーセット




なんとこちらの商品

生ハム好きの方なら一度は憧れる
生ハム原木なんです!



原木って生ハムの塊ってことですね。


それを自分でこそいで
好きなだけ食べれる夢のようなセット!



それがお手頃価格で
購入できると言うんだから驚き!


ご家庭ではもちろん
ピクニックやキャンプなどの
アウトドアに持って行っても
盛り上がるでしょうね!

では!

この人が書いた記事

やなの記事をもっと見る

関連する記事