blog

BLOGブログ

ARCHIVES

我が家にヤマトヌマエビがやってきた


こんにちは!


やなです!



我が家では鉢でメダカを飼ってるんですが


ずっと髪の毛みたいな糸状の藻に悩まされてました


 


そこで水槽苔掃除のプロである


ヤマトヌマエビをお迎えすることに


 


まさか、そなことになるなんて…


買ってきたヤマトヌマエビを


さっそくメダカ鉢に投入




元気に動き回ってる


姿にほっこり


 


しばらくして


鉢を見てみると


 


なんと…


何匹か死んでいるじゃないですか…


 


うぅ…


ごめんよ…


 


でもさっきまで元気だったのに


なぜ…


 


近くの熱帯魚屋さんに聞いてみた


「水合わせってされました?」


 


水合わせ、、?


 


「エビは水質の変化に敏感なんで


水合わせしてあげない


すぐ死んじゃいますよ」


 


とのこと


 


そこで水合わせ用の道具と


やり方を教えてもらい


 


新たに購入したヤマトヌマエビで


水合わせにチャレンジ


 


点滴法で水合わせ


教えてもらったのは


点滴法と呼ばれる手法



コックをつけたチューブを使って


エビを入れたバケツに


ポタポタと点滴のように


投入予定のメダカ鉢の水を加えて


それぞれの水質をなじませていきます



 


時間は1時間〜2時間程度


 


次は上手く適応してくれよな…


 


ちゃんとエビ生きてる!


翌日


おそるおそる


様子を伺うと


 


元気に藻をむしゃむしゃと


食べてるエビの姿が確認できました


 


なんとかうまく適応してくれたみたいです!


ひとまず安心;;


 


生き物を飼うときは


きちんと事前に調べておくことが大事だと


再認識させられました


 


 


季節の環境変化には


わたしたち人間も


季節の環境変化で体調崩すことってありますよね


 


そこでおすすめなのが


エコノレッグさんの


梅雨対策SALE


 



意外と冷える梅雨の時期に


環境変化に負けない身体作りを


こちらのソックスで!



それでは!

この人が書いた記事

やなの記事をもっと見る

関連する記事