blog

BLOGブログ

ARCHIVES

柳瀬聡太

【やなの釣行レポート】夢の尺メバルを求めて天草へ…



こんにちは!

やなです!

 
時は遡ること

2019年元日。

 
私はある誓いを人知れず立てていました。

今年2019年のやなブログは

エフ釣り部部長として

魚釣りの記事一本で行くと。

 
そんなわけで

ダンコたる決意のもと

真冬のメバル釣りに行ってきました!

 

寒サニモ胃腸炎ニモ負ケズ


ダンコたる決意とは言ったものの

ブログの締め切りをすっかり忘れていた私。

 
数日前から患っていた胃腸炎を押して

メバル釣り(メバリング)を強行するという暴挙に出ました。

 
金曜日の業務終了後に軽い仮眠を取って、

早朝4時に自宅を出発。

車のメーターパネルの外気温は1度を示しておりました。

どうかもってくれよ

俺の極暖ヒートテックよ。。

と、願いを込めつつ夜明け前に姫戸港に到着。

 

狙うは尺メバル


尺メバルとは30センチを超えるメバルの通称です。

↓去年釣っていた魚がメバルです


30センチ?あんまり大したことないなー

とお思いの方もおられるでしょうが

このメバルという魚は成長の非常に遅い魚で

30センチになるまで

おおよそ10年かかると言われています。

 
なのでそんなに簡単に釣れるものじゃないんです!

 

そして釣り開始!


釣りを始めて、早速。。



サイズは尺に程遠い12、3cmですが

本命のメバルです。

その後も、一投一匹のペースで

釣れますがサイズは同じチビメバル。

 
そこで、少しアプローチを変えて

大きいメバルだけに狙いを定めます。

 

!!

 

ググッと竿が曲がり

今までと明らかに違う引きが!

 

上がってきたのは



22センチの良型メバル!

22センチ?それも大したことないなー

とお思いかも知れませんが

このサイズでも5年かかってるんです!

 

尺には届かなかったですが

なかなか嬉しい一匹です!

 

その後は・・・




 

日が昇りきるとアタリも少なくなったので

場所を変えてみたりしたものの

お目当の尺メバルには出会えませんでした。。。

 

しかし、春までがメバリングのベストシーズン!

来月のブログには尺メバルをお見せできるよう

頑張ります!

 

釣りの醍醐味




 
道中、こんな素敵な風景に出会えました。

 
私にとって釣りの醍醐味とは

こんな日常なかなか見れない景色に

出会えることもそうなのですが

何と言っても美味しい魚を食べれることに尽きます。

 

この日も小さいメバルは全部リリースして

大きいメバルだけ持ち帰って刺身で頂きました!

 

身はモチっとして上品な甘みがあり、

もちろんとっても美味でした!

 

手軽に美味しい魚を食べるには


 

もっと手軽に美味しい魚を食べたいという方に

おすすめなのがこちら!

 



 

ますよねさんの一夜干し5種セット!!

旬の干物がなんと大盛り10枚以上!

 
この商品ならわざわざ寒い中

釣り糸垂らさなくても、

あったかい部屋の中でポチーっとするだけで

美味しい魚が食べれますね^ ^

 
では今月はこの辺で!

また来月の釣行レポート

お楽しみに!

この人が書いた記事

やなの記事をもっと見る

関連する記事