blog

BLOGブログ

ARCHIVES

とみー

仮装のヒントにもなる?ハロウィンを盛り上げる映画5選!



こんにちは。とみです。

もう10月ですね!2019年もあと3か月とは…!

私事ではありますが、今月で無事入社1年目を迎えることができました(^^)

まだ至らぬ所も多く、勉強の日々ではありますが、
今後ともよりよいデザインを作れるよう精進して参りますので、
どうぞよろしくお願い致します!



さて、10月といえば、そろそろハロウィンですね。

エフでは毎年気合の入ったハロウィンイベントが行われていますが、
社外でもチラホライベント開催があったりと、
地方熊本でもその存在感は年々増しているように感じています。

本来日本人にはあまり縁のない祭典な筈なのですが、
スーパーやホームセンターに始まり、家具屋さんから100円均一まで、
今ではどこに行っても特設スペースが設置されているから驚きです。

ハロウィン侮りがたし…!ですね(笑)。



ということで、今回はそんなハロウィン気分を盛り上げる、
ハロウィンにピッタリの映画を5本ご紹介したいと思います♪
仮装の参考などにもどうぞw

 

これは外せない!大人気元祖ホラーコメディ!


アダムス・ファミリー



ハロウィン度:★★★★★
仮装難易度:★★☆☆☆

【あらすじ】
チャールズ・アダムスの人気漫画「アダムスのお化け一家」を原作とした映画化。
不気味な屋敷に住むアダムスファミリーのもとに、当主ゴメスの生き別れの兄が現れる。
しかし彼は、一家の財産を狙う顧問弁護士が用意した偽物だった。
参照元:filmarks


予告movieはこちら

ハロウィンといえばこれ!
30年も前の映画なのですが、根強いファンの多い名作「アダムスファミリー」。

不気味な空気感に反して、大変ハッピーな映画です。
癖の強いファニーなお化け一家が巻き起こす、ドタバタ劇はほんと笑いますw

私も例のごとくファンの一人だったりするのですが、毎回「楽しかった」と思える大好きな作品です。

個人的な推しは「ハンドくん」ですが、仮装で人気なのはやっぱり長女のウェンズデーでしょうか?
エキセントリックな女の子ですがとても可愛いです(^^)

 

 

怖いけど癖になる!不気味なストップモーションアニメ!


コララインとボタンの魔女



ハロウィン度:★★★★★
仮装難易度:★☆☆☆

【あらすじ】
『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』のヘンリー・セリック監督によるストップモーションアニメ。
コララインが新しい家で見つけた小さなドア。
そこは夢のような世界と目がボタンの優しい両親がいたが本物が消えてしまい……。
参照元:filmarks

予告movieはこちら

子供も大人も楽しめる一作なら「コララインとボタンの魔女」がおすすめです!

絵本のような物語構成ではありますが結構怖いです。
多分子供の頃なら1人では観れなかったかも?

ストップモーションアニメの独特な動きと色合いや、
ダークで焦りを募らせるような音楽が、何とも言えない不気味さを醸し出し、
観る側を徐々に「ぞわぞわっ」とした不安な気持ちにさせて行きます。

ハロウィンの新たな定番映画にどうぞ!

仮装自体は簡単そうですが、一般的には知名度が無いような気がするので、
仮装してることに気づいてもらえなさそうという懸念があります…(^^;)

 

 

圧倒的な美しさ!不朽のダークロマンス!


オペラ座の怪人



ハロウィン度:★★★☆☆
仮装難易度:★★☆☆☆

【あらすじ】
19世紀のパリ、オペラ座に住む伝説の男ファントム(ジェラルド・パトラー)の仕業とされる怪事件が多発。
一連の事件は、彼が見初めた歌姫クリスティーヌ(エミー・ロッサム)をプリマドンナにするために起こされたものだった。
参照元:Yahoo!映画

予告movieはこちら

明るいハロウィンも良いですが、ミュージカル映画の中でも不動の人気を誇る、
「オペラ座の怪人」でシックなハロウィンはいかがでしょうか?

細部にまで拘った豪華絢爛な世界感の中、
最高の音楽と歌声で送る、切なく恐ろし気なストーリーは、
控えめに言っても「最高」の一言…!

話の面白さも去ることながら、曲がロック調にアレンジしてあったり、
スリリングなシーンも含まれていたりで、観る側の心をがっちりつかんできます。

怪人とヒロインとライバルの歌声が素晴らしい…!

仮装での人気はやっぱりファントム。
仮面とマントでピシッとかっこよく着こなしてほしいですねw

 

 

金曜ロードショーでもおなじみ!かわいいゴースト!


キャスパー



ハロウィン度:★★★★★
仮装難易度:★★★☆☆

【あらすじ】
みんなの愛するフレンドリーなゴーストが活躍する実写アドベンチャー。
スティーブン・スピルバーグのアンブリン・エンターテインメントが手掛ける本作は、自分の目で見て確かめるべし。
"ゴーストの精神分析医"のジェームズ・ハーヴェイ博士(ビル・プルマン)と娘のキャット(クリスティナ・リッチ)は、キャリガン・クリッテンデン(キャシー・モリアーティ)とその腰巾着ディッブス(エリック・アイドル)に雇われ、隙間風の入る古い屋敷"ホイップスタッフ"からゴーストを追い出すことに。
参照元:filmarks

予告movieはこちら

子供の頃何度となく観た懐かしの映画「キャスパー」。
思い出と共に振り返ってみてはどうでしょう?

友だちがほしい孤独な優しい幽霊キャスパーと、
幽霊屋敷に引っ越してきた女の子との、心の交流を描いたお話です。

面白さあり、切なさありの家族で楽しめる安心安全な良作です。
とにもかくにもキャスパーがめちゃめちゃかわいいw

はたして彼は友達を作れるのか?
ハロウィンの夜に、ぜひご家族と一緒に見てみてください♪

仮装は…そもそもできるのかどうなのか…?
お子さんとかに着せたいですねw

 

 

もうすぐ続編公開!超怖い狂気のピエロ!


IT/イット “それ”が見えたら、終わり。



ハロウィン度:★★★★★
仮装難易度:★★★★★

【あらすじ】
“それ”は、ある日突然現れる。
一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。
相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。
悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。
しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。
不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。
自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中……何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。
ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。
真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた―。
参照元:filmarks

予告movieはこちら 予編の予告movieもついでに

やっぱりハロウィンは怖く!
そんな方には超不気味なピエロはいかがですか?

2年前にリメイクされ一世を風靡した「IT」。
11月1日には待ちに待った続編が公開予定されています。

ホラー映画の大道な感じのドキドキバクバクな展開からの、
スタンドバイミー的な青春を下り、最後は何故か晴れやかになる、
怖いよりもアドベンチャー的な要素が強いホラー映画です。

びっくり系ホラーなので、アトラクション感覚で楽しめます♪
一人で見るより数人でわいわい観るのがおすすめ!

実は前回のハロウィンではボリちゃんが、旧ペニーワイズ(ピエロ)の仮装をしていましたw



今期は二代目ペニワさんに期待です♪

 

 

まとめ


いかがでしたか?

仮装のヒントや観てみたい映画はありましたでしょうか?

笑えるものから怖いものまで色々チョイスしてみたので、
ぜひお好みの一作を見つけてみてくださいね♪

 

ハロウィンの仮装は今ではいろんなものが出てますが、
中でもお子さんの衣装はほんと可愛いものが充実していますw

ハロウィンの代表「ジャックオーランタン」の衣装もこの通り♪
気軽に仮装できちゃうすぐれもの!



かわいいことは勿論ですが、これならハロウィン後も、
インナーとズボンは他の持ち物と着まわせそうで経済的ですよね(^^)

チルドレン通信さんでは他にも可愛い仮装アイテムがたくさん♪
ぜひチェックしてみてください~。

この人が書いた記事

とみーの記事をもっと見る

関連する記事