blog

BLOGブログ

ARCHIVES

とみー

ライブに参戦!今さらながらPerfumeの魅力を語ってみた!



こんにちは。とみです。

もう二月も折り返し地点ですね。
こないだ新年を迎えたようなきがしていたのに早いものですね。

コロナが猛威を振るう中、先日私はぼりちゃんと共にPerfumeのライブに行ってきました!



ポリリズムで一世を風靡したPerfumeも今年で結成20年目!
数多くのヒット曲を生み出し今では紅白にも毎年出場するほどの、世代を問わない人気アーティストとなりました。

少し前に待望のベストアルバム「P cubed」をリリースし、オリコンランキング1位を獲得!

その「P cubed」を引っさげ、今回開催された「Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome」はまさに集大成的な節目のライブだったわけです。

セトリは口外できませんが、間違いなく名曲の洪水かというくらい素晴らしい構成でした!
6年前にも一度参戦したことがありましたが、その時以上の楽しさでした(^^)

ということで、今回はそんな彼女達Perfumeの魅力を布教しようかと思います♪




そもそもPerfumeとは?



参照元:Wikipedia

Perfumeはかしゆか、あーちゃん、のっちの3人で構成されたテクノポップユニットです。
3人とも広島出身で、可愛い広島弁も特徴です。

当初は地元アイドルとして活動していた3人ですが、メジャーデビューと共に東京に進出。
キャンペーンCMで起用された「ポリリズム」が話題となり人気に火が付き、いっきにスターダムへと駆け上がりました。

キュートで癖になる楽曲と、バランスの取れた3人のダンスを武器に着々と前進。
ついには日本を代表るトップアーティストへと成長を遂げました。

今や映画やCM等のタイアップは数知れず、日本を飛び越えワールドワイドに活躍中です。




メンバーはどんな人?


Perfumeの人気は曲やダンスだけが理由ではありません。
3人の人間性や仲の良さ、明るいイメージもその理由の一つです。

誰が誰なのか一致してない方も多いのでご紹介!


あーちゃんこと西脇綾香(にしわき あやか)さん。
トレードマークはふわふわポニーテール。フェミニンな衣装が担当です。

可愛いハイトーンボイスで元気に楽しく喋りながら、たまにブラックな発言で沸かせる茶目っ気たっぷりのトーク力が魅力のあーちゃん。

Perfume内では頼れるリーダー的な存在で、会話の進行は彼女が舵取りをしています。
ライブの曲順も含め、活動中は彼女が二人をぐんぐん引っ張っています。
しっかりものです。



のっちこと大本彩乃(おおもと あやの)さん。
トレードマークはボブヘアー。マニッシュな衣装が担当です。

他のメンバーに比べ口数が少なく落ち着いていて、どことなくミステリアスでかっこいい雰囲気が魅力ののっち。

一番のダンスセンスの持ち主で、他の二人にとっては今でも憧れの存在なのだそう。
Perfume内ではお姉さん的な立ち位置でちょっとだけクールな印象ですが、実のところ一番天然ともいわれいます。



かしゆかこと樫野有香(かしの ゆか)さん。
トレードマークはサラサラストレートロング。セクシーな衣装が担当です。

癒し成分たっぷりの可愛い声とおっとり口調に、いつでもニコニコ笑顔が魅力のかしゆか。

粒ぞろいなPerfume内でも一番スタイルが良いと有名な彼女。
本人は目立つのは得意ではないそうで、メンバー内では他二人を上手に守立てる縁の下の力持ち的な存在です。



Perfumeは結成20年でも未だ誰一人欠けることなく続いています。
これは彼女たちのプロ意識と仲の良さがなせる業。

苦楽を共にしてきたPerfumeはライブもラジオもとっても仲良し。
普段から仲がいいから、あのシンクロ率100%の素晴らしいパフォーマンスに繋がっているのかもしれません。




Perfumeのライブの魅力とは?


Perfumeのライブの魅力はその高いパフォーマンス力やキャッチーな音楽性は言うまでもなく、更にそれを輝かされる最先端のテクノロジー演出も見所の1つかなと思います。

席が遠いと物足りなさを感じたりするものですがPerfumeの場合音響や照明、そしてスクリーンの映像に余念がなく、観ているものを引き込む力が強いのが特徴です。




また、途中で挟まるライブトーク「PTA(パッと楽しく遊ぼう)」のコーナーも、Perfumeと遊ぶような感覚を体感出来て、羞恥心さえ手放せば楽しい時間ですw

そんな彼女達のライブは無理な激しさがないので、年齢性別を問わないのもまた魅力。
10代から60代、そして驚異の70代までが老若男女(それ以外)集うのもまた素晴らしい力だと思います。



Perfumeの素敵なところと


私がPerfumeに出会ったのは、ポリリズム発売くらいで2007年頃でした。

あれから早13年。彼女たちももう30代(見えないですねー)。
新しいことにどんどん挑戦し新たな扉を開けつつも、ぶれずに成長を止めない彼女達は本当にかっこいい。


簡単そうに軽々こなすダンスも、ほんとはとっても難易度が高いと有名で、それを高いピンヒールで笑顔で踊るプロ根性には脱帽です。

世界を股にかけ活躍するその姿は、まちがいなく日本のトップアーティストのそれなのです。
その姿はどんなシンデレラストーリーよりもドラマティックで、どんなサクセスストーリーよりもリアリティに溢れています。

そして、彼女達の明るいキャラクターと、すべてをプラスに打ち返す愛され力はピカイチ!
ファンをいつでも楽しい気持ちにしてくれます。

今年で結成20年ですが、本人たちはまだまだやる気満々!
これからもきっと沢山活躍してくれると期待しています(^^)





ライブは楽しいけれど花粉がつらい


これからの時期は温かくなるので、ライブにももってこいのいい気候です。

しかし、極寒も酷暑もない季節のライブは本当に気持ちが良いのですが、一部の方々には何より鬱陶しい「花粉」の季節が到来してしまうのです…!

薬で症状を抑えても場合によっては眠気が出てしまいふらふらなんてことも…。
そんな状態ではライブの楽しさも半減してしまいます。
何より運転移動ならとても危険です。

そんな方におすすめななのがこちらの「べにふうき茶」です!



このお茶には目鼻のムズムズに良いとされる「メチル化カテキン」が豊富に含まれてます。

この成分は通常のカテキンに比べ身体に吸収されやすく、そのまま留まりカテキンの効果を発揮するという特徴があり、春特有の目鼻の辛さを軽減してくれるそうです。

飲んですぐに鼻の通りが良くなるという感想もありますが、一般的に花粉ピークの時期より1ヵ月~1ヵ月半前くらいから飲み始めておくと、より良い効果が期待できるそうです。

効果には個人差があるそうですが、脱花粉薬を目指す方、毎年花粉で苦労されている方は、試してはいかがでしょうか(^^)?

この人が書いた記事

とみーの記事をもっと見る

関連する記事