blog

BLOGブログ

ARCHIVES

優美新堀

【ペット自慢】犬好きの私が、犬を飼って良かったことを5つご紹介します♪



こんにちは!ボリーです。

最近はコロナの影響で私も自宅にいることが多いのですが、飼い犬の散歩だけはどうしても自粛できないので、今はなるべく人のいない時間に散歩しています。
大変なこのご時世だからこそ、ペットとの癒しの時間は大事ですよね。

そこで今回は、実際に犬を飼ってみて良かったことを、改めてまとめてみようと思います!

 

犬を飼ってみて良かったこと




①お見送りとお出迎えをしてくれる

まず犬を飼って良かったことといえば、家を出る時にお見送りとお出迎えをしてくれることですね!!

うちの犬は本当に眠い時以外は、必ずお見送りとお出迎えをしてくれるのですが、それはもう、尻尾を振って全力で来てくれるので、非常にかわいいですね・・・!!

あまりに可愛すぎて家を出たくなくなる時もありますが(笑)、お出迎えを楽しみに今日も一日がんばろうという気持ちになります。

 



②散歩しているだけで子ども達の人気者になれる

普段生活していると、子どもに話しかけられることなんてほぼ無いのですが、犬を連れて外を散歩していると、かなりの高確率で「あ、ワンワンだ!」と子ども達に話しかけられます。

かわいい~~~と言いながら犬をなでなでしている子どもたちを見てると、これまた非常に癒されます。

元々人見知りで、子どもと接すると緊張してしまうのですが、犬を通じて子ども達とのコミュニケーション能力を鍛えられているような気がします。

 



③散歩で健康的になれる

以前、今年の目標を立てた時に、犬の散歩をすることで歩数を増やすことを目標の一つとしていましたが、雨の日以外はほぼ毎週末散歩に行っているので、以前よりもだいぶ歩くようになりました!

日光に当たることで、日頃のストレスも浄化されるし、血行も良くなるし、いいことづくしですね!
ちなみに散歩の効果かどうかは分かりませんが、今年はまだ1回も風邪をひいていないです。

 



④行動のひとつひとつが見ていて飽きない、面白い

これはうちの犬だけかもしれませんが、犬なのに性格が猫っぽいということもあり、行動のひとつひとつが見ていて飽きないです。

犬なのにお腹を触られると怒ったり、気分が乗らないと撫でられたくなさそうだったり・・・何なんでしょうね一体(可愛い)

犬への固定概念が日々覆されるのが楽しくてたまらないです。



⑤他のお家の犬と出会う機会が増える

犬を飼う前は、なかなか他のお家の犬と接する機会がありませんでしたが、犬と散歩するようになってからは、他のお家の色々な種類の犬と出会う機会がすごく増えました!

元々時間があれば、猫カフェやふれあい動物園に行っていたくらい動物が大好きだったので、色々な種類の犬に出会えるのはとても楽しいです!

ちなみにドッグランだと、もっとたくさんの種類の犬に会えると聞いたので、コロナが落ち着いたらドッグランにも行ってみたいです。

 



いかがでしたでしょうか??

犬を飼ってみると大変なことも多いですが、それを大きく上回るほどに良かったなと思うことがたくさんありました!!

これから犬を飼うけど大丈夫かな・・・と不安になっている方は、これを読んで少しでも犬っていいなと思えてもらえると幸いです。

 

かわいい愛犬のお口の健康を守るために・・・


どんなに可愛い愛犬でも、口臭がちょっと気になることありますよね??

うちの犬は歯磨きが苦手で、たまに口から金魚鉢みたいなニオイがするので、ちょっと心配です。

そこで気になったのが、こちらの犬用歯みがきスプレーです!



こちらの歯みがきスプレーは、犬の口にワンプッシュまたは手にスプレーして舐めさせてあげるだけで、デンタルケアができるというスプレーらしいです!

特にうちの犬のように、歯みがきが苦手で口臭の気になるワンちゃんにはぴったりのアイテムらしいので、今度使ってみようと思います!

 

★商品ページはこちら!

この人が書いた記事

ぼりーの記事をもっと見る

関連する記事