blog

BLOGブログ

ARCHIVES

林田美咲

ipadが水没しました


こんにちは、みさきです!


前回は訳の分からないブログを投稿してしまって消したい気持ちでいっぱいです。


 


私の9月の大ニュースといえば


大事なipadを壊してしまったことですTT


経緯としてはリュックにipadとペットボトルのお茶をいれていたら


お茶がこぼれて水没という感じです。


 


 


あああ、、、悲しい、、、、、


 


 


水没した際にやってはいけないことを


めちゃめちゃやってしまっていたので


まとめておきたいと思います。


 


やってはいけない4つのこと


 



 


①振ってはいけない!


水を出そうと振ってはいけないそうです。

振ることによって水没していない部分もダメになってしまうそう。


ちなみに私はガンガンふりました


 


 


②傾けてはいけない!


これも①と理由は同じです。


ちなみに私はがっつり傾けました


 


 


③温風で温めてはいけない!


早く乾かしたいところですが、ipadやスマホは精密機器なので熱に弱いそうです。


ドライヤーでやろうもんならすぐ壊れちゃいます。


ちなみに私は車の暖房で乾かそうとしました


 


 


④電源を入れてはいけない!


心配になって電源を入れたくなるところですが


ここはぐっとガマン、、、、


濡れているところに電気が通るとショートの原因に!


もちろんこれもやりました


 


これをコンプリートしてしまったら


ほぼほぼ壊れます!


 


まずは慌てずカバーなどのアクセサリーを外し


本体をふいて、電源を消して自然乾燥させましょう。


 


 


 


 


壊れたのでアップルに修理に出しました


 


アップルのホームページから依頼したのですが


修理代は 76,780円 でしたTT(送料込み)


 



たかい~~~~


 


絶対にお茶と一緒のバッグには入れないぞと誓いました。


 


 


実際にアップルの修理を利用してみて


 


ないほうがいいのですが


アップル製品何かと壊れやすいので感想です。


 


値段は高かったのですが、その分良かったなと感じることも多かったです。


 


①直接家まで取り来てくれる


私はド田舎に住んでいるのですが、そんな場所でもちゃんと受け取りに来てくれました。


箱も専門の宅配業者さんが持ってきてくれるので、アクセサリーを外した本体を準備しておくだけでした。



箱の組み立て方が特殊すぎて業者さんも戸惑ってました


 


 


②配送込みで5日くらいで修理完了


送ったりしないといけないなら2週間くらいかかるかなと思っていたのですが、


なんと5日で返ってきました。


これは早いのでは、、、?(笑)


すぐに使いたかったのでうれしかったです。


 


 


③メールも頻繁に送ってくれるのでどんな状況なのかがわかる


届いた段階と修理に入る段階と返送の3回メールがありました。


大体の目安が立てれるのでこれもよかったですね。


 


 


そんなこんなでipad復活しました


 


もう絶対飲み物と一緒にバッグにはいれない!と


固く誓いました(´・ω・`)


 


ipadも防水ついてくれないかな、、、無理かな、、、


 



私みたいな人にはこういう丸っと


包んでくれるカバーがいいのではないかと感じました(´・ω・`)


 


 


みなさんもスマホ、タブレットの水没にはお気を付けください。

この人が書いた記事

みさきの記事をもっと見る

関連する記事