blog

BLOGブログ

ARCHIVES

【手芸】初めての羊毛フェルトで今話題のモルカーを作ってみた


こんにちは!ボリーです。

最近、SNSで「PUI PUI モルカー」というアニメが話題になっていたので、軽い気持ちで見始めてみたら、モルカーたちのあまりの愛くるしさに、すっかりハマってしまいました。


ふわふわのモルカーたちの可愛い動きと愛らしい表情が癖になって、何度も動画を見てしまうくらいハマっちゃってます・・・(笑)



ただ、こちら今年始まったばかりのアニメなので、グッズがまだ少ない上にすぐ売り切れちゃうんですよね・・・。

でも、モルカーのグッズ、すごくほしい・・・。どうしてもほしい・・・・。



はっ!!



グッズが無いなら作ればいいじゃない!!!


 


ということで、今回は、モルカーのグッズが欲しすぎるゆえに、生まれて初めて羊毛フェルトでモルカーを作った時の記録を書き記して行きたいと思います。


 


ところで、モルカーって一体なに?


改めて、モルカーってなに??という方に簡単に説明しますと、

モルカー=車になったモルモットが、車ならではの様々なシチュエーションを中心に、わくわく?ビクビク?な大騒動を起こしていく、パペットアニメです。


モルカーは自分を意思を持つ車なのですが、ある時には銀行強盗に襲われたり、はたまたゾンビと戦ったりなど、一見可愛らしく平和な世界かと思いきや、意外に物騒な世界なところがとっても好きです。




これは銀行強盗に襲われているモルカー




これはゾンビと戦うために武装するモルカー


 


ちなみに、現在はアマゾンプライムやU-NEXT等の動画サービスで見放題となっていますので、気になった方はぜひ見てみてください!!

一話たったの2分くらいなので、あっという間に見れちゃうと思います!


 


本題:羊毛フェルトでモルカーを作ってみよう


まずは、100均に行って、材料を調達。



【材料】

・羊毛フェルト×3種類

・羊毛フェルトスターターセット×1

・キルト芯

・めだま用ボタン

・目打ち針(買ったもののあまり使わなかったので、無くても可)


 


今回は、この100均で揃えた材料で、こちらのモルカー「ポテト」ちゃんを作成したいと思います。




※名前はポテトなのに、好きな食べ物はニンジンだそうです。


①モルカーのボディを作る


まずは、キルト芯を適当な大きさにちぎり、丸めて形を作ります。



ある程度丸まったら、白の羊毛フェルトを取り出して、キルト芯に巻き付けていきます。



こんな感じですね。

そして、ここからが羊毛フェルトの基本の作業になるのですが、この毛玉に針をブスブス刺して、形を整えていきます。



無心でブスブスすること数十分、このような形になりました。

結構強めにブスブスしていくことで、まとまっていくみたいです。羊毛フェルトって不思議!


そしてここで、モルカーの命である目のボタンを取り付けます。


ちなみに目玉は糸で縫い付けました。

両目をつけたらこんな感じに・・・。



うーん、ケサランパサランみたいですね。


これからちゃんとモルカーになるの・・・??とここまで作って不安になりました。


②パーツを作る


モルカーのボディに取り付ける、「タイヤ」と「」と「」を、別途で作ります。

パーツもボディ同様、手で丸めて形を作る→針でブスブス刺すという流れで作れました。



※口が映ってないですが、口も別パーツで作りました。

これを後ほど、ボディに取り付けていきます。


③顔を作る


ここで、モルカーの愛くるしいポイント「顔」を作っていきます。

正直、この顔を作る作業が初心者には難易度高かったです・・・(笑)



鼻のパーツは、茶色の羊毛フェルトを紙縒り状に細くして、慎重にプスプス針を刺していきました。

む、むずかしい・・・・。

そして別パーツで作成した口を取りつけるのですが、これまた接合部分を針で刺すと、簡単に接合できます。

縫わなくていいっていうのは楽ですね!



そして完成した顔はこちら!!↓





・・・・・。あれ・・・・??


なんか違う・・・・???


この時、「うーん何か顔違う気がするけど、まあ、いっか!」という感じで、ささいな違和感を持ちながら、そのままオレンジの羊毛フェルトで柄を作っていきました。

そして出来上がりはこんな感じ。



・・・・・・。



いや、全然顔違うな?????


ここで一旦、改めて、本物のモルカーを見てみましょう。





全然似てないやないか!!!!!


本物と見比べるとこの差は一目瞭然ですね!一度本物を見た後で私の作ったモルカーを見たら、もはやモルカーの成り損ないみたいにしか見えなくなってきました。


これではいけない!!!


 


④顔の修正手術・パーツの取り付け


ということで、一回顔面の整形手術をするために、せっかく作った顔をリセットすることに・・・。(涙)

顔は最後に作り直すことにしたので、先にモルカーの窓や残りのオレンジの模様部分を足していきました。



そして今度は、ちゃんと本物のモルカーと見比べながら、顔を作り直していった結果・・・



こんなに可愛くなりました!!!!


本物とちょっと顔は違いますが、整形前のあれに比べれば、とても可愛く仕上がったのではないでしょうか??

そして可愛くなったモルカーに、タイヤのパーツを付けていきます。





タイヤ、耳等のパーツも、口同様、針をプスプス刺すだけで接着しています。



そして最後に、はみ出した余計な毛をカットしていけば・・・



モルカーの完成です!!!


どうですか??可愛く出来上がったでしょう???(自画自賛)


ちなみに全体図はこのような感じです!



初めて作ったので、ちょっと形はいびつなところもありますが、なかなかの出来ではないでしょうか??




おまけ:映えそうな写真を撮ってみた


せっかくモルカーを作ったので、普段撮影のお仕事でも使っている会社の映えスポットで、モルカーを撮影してみました。



あらやだ、かわいい。


自分のぬいぐるみを色々な場所で撮影して楽しむ人の気持ちが、すごくよくわかりました・・・!

これは色々なおしゃれな背景で撮影したくなりますね!!



ちなみに、上の写真の背景で使用されているような、風船などのおしゃれ背景用アイテムは、こちらでの購入がおすすめです!


おしゃれな背景のぬいぐるみの写真が沢山撮れること、間違いなしですね!






いかがでしたでしょうか??

これをきっかけにすっかり羊毛フェルトの楽しさに目覚めたので、次はまた別のモルカーを作成しようかと考え中です。

なかなか外出できない今だからこそ、羊毛フェルトを楽しんでみるのもよいかもしれないですね!

それでは!また!!

この人が書いた記事

ぼりーの記事をもっと見る

関連する記事