blog

BLOGブログ

ARCHIVES

インドアでも山が好き!春の山活レポート!



こんにちは。とみです。


ここ最近春本番の陽気ですね。
日向に出るともう初夏並みの日差しの強さで、日焼けが気になる時期になりました。


こんな時は日傘が必須!
カラフルな和風の傘なんていかがでしょうか?




座市さんの傘は折り畳みでコンパクトな上に広げると大きい仕様!
折りたたみ傘だと小さくて肩やバッグがはみ出ちゃう~なんてことが防げます。


そして雨傘・日傘両方で使えるので天気の移り変わりの激しい時でも安心です。


しかも色柄は全部でなんと53種類!
きっとお気に入りの1本が見つかります(^^)





日傘をお探しの方はぜひ見てみてください~。





春は山が楽しい!


さてさて。春と言えば草花が芽吹くうららかな季節。
こんな時期は山遊びが楽しい季節です。




キャンプや登山もいいですが、個人的に押したいのは「山菜採り」です!
この3月は山の恵み「山菜」の旬真っ盛りなのです。


ということで、さっそく先日「山活」を楽しんできました。




今回のターゲットは「わらび」。
わらびは手軽に採れる山菜ですが、どこにでも生えているわけではありません。
とみ家の場合は祖母の代から伝わる、秘境の地へと採りに行きます。




それがこちら。
美しい景色が最高ですが、人の往来はほぼ皆無です。
右も左もやぶばかりで、ぽつんと一軒家で取材が来そうな場所です。




ところどころに鹿の足跡も。。。
たまに近くに何かの気配を感じる気がします…(怖)。


こんな場所だからこそ、土や気候に恵まれて立派なわらびが沢山育つのです。




今回はぼりちゃんもゲスト参加!
まじめなぼりちゃんなので装備もばっちりです。


山菜採りって言うと聞こえは優しくなりますが、実際のところ意外とハードモード。
虫刺されや、怪我の防止の為にもしっかりと準備が必要です。




服装さえしっかりしていれば、あとのわらびのみつけ方は案外簡単です。


まずは恐竜の時代に生えてそうなこんな葉っぱを探します。
この葉はわらびが成長した状態なので、この近くにわらびが生えている証拠です。


一本あればその周辺に集中してはえているので、よく目を凝らして探しましょう。
運が良ければ一カ所でこんなに採れます。




あとは、斜面を登り、崖を降り、野バラのトゲと雑草と戦いながら、ひたすら根気よくわらびを探し続けます。


大自然の中での宝さがし。さながらリアルロールプレイングです。
こういったワクワク感が山菜取りの魅力ですw




約2時間、野山を歩き回った成果はこちら。
いい蕨がたーっぷり取れました(^-^)/


後はあく抜きをすれば色んな料理に使えます。
天ぷら・醤油漬け、油いため等、春の味覚が楽しめます。


ぼりちゃんの山活初参戦の感想は「ハードモードすぎました」とのことでした(笑)。
これに懲りずにまたの参加もお待ちしてますw





山菜以外にも山には魅力がいっぱい


春の山は山菜だけでなく、草花も咲きほこる華やかな季節です。
今年は雨の影響で街中の桜が楽しめなかったので、ついでに桜も見に行ってきました。




ここは私の知っている熊本のお花見スポットの中で3本の指に入る穴場で、正直あまり人に教えたくない秘密の場所です。


知名度が低いおかげで、人もほぼ居ないのでコロナ下でも安心して楽しめます。




ここの木は密集して植えてあるので、360°どこを見ても桜が視界に広がり、まるで絵画のような美しさが堪能できます。


桜の種類も豊富で、いつもはそれぞれ時期が少しずれて咲くのですが、今年はあまりの気温に一斉開花!


今年逃した花見分を一気に楽しめました(^^)






疲れを忘れて桜を連写するボリちゃん(笑)




わらびも取れて桜も堪能できて、良い山活日和でしたw


この人が書いた記事

とみーの記事をもっと見る

関連する記事