blog

BLOGブログ

ARCHIVES

バーチャル世界旅行へ出かけよう♪

 



皆さまこんにちは。


4ヶ月になって少し大きくなりましたが


相変らずこんな寝方をしてます、


蜜璃です。


 


そんな蜜璃を眺めてると休日はいつの間にか終わっています、


飼主のふーちゃんです。


 


雨が続いていますね。皆さまお体お変わりないでしょうか。


 


さて、あっという間に8月も暮れ。


私の大好きな夏も終わりが近づいています。シクシク。


 


こんな状況なので思うように旅行にも行けず、雨ばっかりで外出もできず、


甲子園も順延ばっかり!


せっかくの夏なのに!!


とウズウズしている方は私だけではないはず!


 


ということで、


回想バーチャル世界旅行を開催します~!!!


 


先月オリンピックの開会式を見ていたら


さらに旅行に行きたい欲がジワジワと…


もう我慢できないので、この場を借りて旅行に行った気分になります!


 


皆さまも気分転換を兼ねてぜひご一緒に♪


 


それでは早速、


びゅ〜〜〜ん



 


最初はお隣の国へ


まずはお隣の国、韓国へ!


 


今のような状況になる前は、半年に1回は必ず行っていました。


韓国の魅力はなんと言ってもごはんが美味しいところですよね。


もうどこで何を食べても大抵美味しいです。


 


実は私、辛くて赤い食べ物が大好きです。


たぶん韓国料理が一番好きです。


夕食はもう3年以上毎日(外食の時以外)お手製キムチチゲです。


さらっと偏食ぶりを暴露しましたが本当です。


 


それでは韓国の美味しいものたちをどうぞ♪


あ~美味しそうですね。


写真を見るだけで良いにおいがしてきます…


 


こちらは日本でも大人気、チーズタッカルビです。


内側で炒めた旨辛チキンを外側のチーズをたっぷりつけていただきます。


たまりませんね。


 


もうこれは韓国に行ったら絶対です。


これを食べずに韓国旅行は始まりません。


通過儀礼です。 


 


ちなみにここは、ユガネというお店でソウルを中心に韓国にたくさんあるので


知っている方も多いかと思います。


 


そしてこちら、なんと


2人前でおよそ1500円!!


や、や、安い、、


 


韓国は贅沢をしなければ、ごはん屋さんは日本よりだいぶ安いです。


現地の人も行くような、いわゆる普通のごはん屋さんは本当に安い!


 


スイーツとか、デザートになると日本と同じくらいか少し高くもなるんですが、


私みたいな普通の韓国料理大好き人間には最高です。


 


 



続いて、


こちらはサムギョプサルですね。


 


お肉を左下のニンニクの効いたタレにつけて、


ナムルと一緒にサンチュに巻いて食べるともう絶品です。


お肉はお店の方が上手に焼いてくれるので安心♪


 


ちなみにサムギョップサルは、「三枚肉」の意味なので、いわゆるバラ肉ですね!


つまり一般的にはサムギョプサルといえば豚肉の焼肉。


先ほどのタッカルビは 「タッ」=鶏 + 「カルビ」なので鶏肉の焼肉。


 


さすが焼肉の国(?)韓国!


同じ焼肉でもお肉の種類で呼び方が違う!


 


どちらも美味しいので


迷わず両方いただきましょう♪


 


このサムギョプサル屋さんは韓国の芸能人も訪れる有名店!


有名店だけあって味は確かです。


そしてこちらもコスパ最強。


お店の名前はすみません、忘れました。)




 


お腹もいっぱいになったことだし、そろそろホテルへ帰りましょうね。


てくてく…。


 



ん??


 



んん!??


お、美味しそう、、


 


 


食後の運動と言って、


サムギョプサル屋さんから歩いて帰った結果がこちら。



笑。


 


ホテルに戻るまでの間にたくさんの屋台が私たちを待ち構えています。


色々な料理の屋台があって選びきれません!


屋台って、なぜかどれも美味しそうに見えますよね…


 


気になったものは食べてみよう!


せっかくなのでチャミスル(韓国の焼酎)も忘れずに♪


 


屋台のおばちゃんから、


「日本人はお腹壊しやすいから、夏場は屋台の料理はヤメトキナ〜」


と言われました。


優しい…


自分のお店の売り上げより私たちのお腹を心配してくれる…


 


そんな優しいおばちゃんの助言を受けながらも、


あまりにも美味しそうだったのでしっかり購入。


しっかり全部いただきましたが、お腹はどうもなかったです♪


 


お腹壊しやすい方は少し要注意、、??

(ちなみに私は韓国に行くたびに屋台の料理食べてますが、壊したことありません)


 


まるでフードファイターのようでしたが(実際はこれ以上に食べてます)、


韓国はこれが私流最高の楽しみ方。


映えなくてすみません!


お腹も心も大満足なので映えなんて必要ない!!


 


はい次!


 


ちょっと飛んでアジア随一のリゾート地へ



見てくださいこの海の綺麗さ。青さ。


 


こちらは、


タイの人気リゾート地プーケット


 



この透明度!!


 



一瞬、船が浮いているかと思いましたよね。


浅瀬なので海の底に映っている船の影が見えるんです… 


綺麗すぎる…


 


こちらは、


プーケットの中でも人気の観光地「ピピ島」です。


 


ディカプリオ主演の映画「The Beach」


の舞台としても有名です!



 


残念なことに現在は閉鎖をしているようです。


多くの観光客が来島したことで植物が荒れ、


サンオイルや日焼け止めによってサンゴなど海の生態系が壊れてしまったため、


完全に回復するまでは閉鎖ということで、しばらく行くことは難しそうですね。


残念ですが、大切なことですね。


 


しかし本当に衝撃的な綺麗さ、美しさでした。


 


綺麗な海を堪能し、いっぱい泳いだあとは


お待ちかねタイごはん〜♪



 


これなんだと思いますか??


 


実はトムヤムクンなんです。


「え、、白い、、、」


 


私、日本でよくある赤いトムヤムクンを想像して注文したので、


出てきたときは何かわからず


硬直。


 


何回も店員さんに、これはトムヤムクンなのか聞いてみたんですが、


頑なにトムヤムクンだと言うので、きっとこれが本場のトムヤムクンです。


 


タイ料理に詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。


トムヤムクンとは。


 


さて、気になる本場トムヤムクンの感想は♪


 


結論:私はパクチーが苦手でした。


 


苦手というより、食べられませんでした。


 


タイに行く前に気づくべきでしたよね。


 


日本のタイ料理って、


日本人が食べやすいように香草は抜いてあることも多いですもんね。


私はそれがタイ料理だと疑わず、意気揚々とプーケットに来てしまったのです。


 


プーケットのタイ料理には、和食の醤油くらいの勢いでパクチーが入っていたので、


いちいちパクチーを抜いてくれというのも気が引けて…


 


郷に入れば郷に従え精神。


 


結局楽しみにしていたタイ料理を堪能することはできず、


トムヤムクン事件以降、


プーケットではずっとフルーツばかり食べていたので


結果、すっかり痩せて帰国することができました。


 


フルーツはやはり南国なだけあって種類も豊富で味も濃い!


美味しい!!


フルーツ好きでよかった!!


 


そしてあの美しすぎる海を見ることができて、


結果大満足なプーケット旅行でした。


 


パクチー嫌い発覚含め、


何かと収穫の多かったプーケット旅行もあっという間に帰るお時間。


 


帰りの便は


仁川(韓国)を経由して福岡空港への飛行機だったので、


仁川空港でのトランジットの間でしっかりいただきました。


 



キムチチゲ。


 


海外旅行に行くときは


今後も仁川経由にしようと心に強く誓いました。


 


 


世界旅行なんて言いながら


わりと近場の2カ国しか巡ってなくてすみません。


思ったより盛りだくさんになってしまいました。


 


不完全燃焼なのでまた開催されると思いますので、


そのときはぜひご一緒してくださると嬉しいです♪


 


旅行には不可欠!


 


旅行にはカメラが必須ですよね!


わたしも学生のころは一眼レフ抱えて行ってました。


 


それが最近は


iPhoneのカメラの性能が格段に上がって、


え、もうiPhoneで良くないか?


となり、最近ではすっかりスマホでの写真撮影にシフトしてしまいました。


 


そんな大切なiPhone、大事に使いたいですよね。


 


そんな方にはこちら。



みな様の大切なiPhoneを


スタイリッシュにスマートに守ります!!


 



 


カラーバリエーションが豊富なのも嬉しい…。


きっとお気に入りのケースが見つかるはず☆


 


以上、


回想バーチャル世界旅行、


Presented by ふーちゃんでした♪


 

この人が書いた記事

ふーちゃんの記事をもっと見る

関連する記事