blog

BLOGブログ

ARCHIVES

蜜璃、大人の階段を登る

みなさまこんにちは。


だんたんと暖かい日が増えてきて、春を感じますね。


 


春は別れと出会いと、色んなことを思うし考えるし、


思い出しますよね。


良い季節です。


 


なんと言っても、生きるのが辛い冬の終わりが近づいてきて、


私はウキウキしています。


 


来世は冬眠できる動物に生まれ変わりたいと強く希望します。


 


 


さて、月日の流れは早いもので、


なんと!


 


来月4月12日で、


我が家の愛猫「蜜璃」は1歳のお誕生日を迎えます!


 


 


早いですね。


 


ついこの間お迎えしたばかりなのに。


 


こんなに大きくなりました。


 


 


そして先日。


 


ついに蜜璃、避妊手術をいたしました。


大人の階段を登ってしまいました。


 


なかなか発情しないな~


もしかしたらこのまましないのかな~


なんて思っていたんですが、しっかり来ました。発情期。


 


猫を飼ったことがある方はお分かりだと思うんですが、


 


そんな大きな声どこから出るの、ってくらい大きい声で


もうずーーーっと鳴いてます。


 


これはもう蜜璃も可哀そうだな、、と思い


かかりつけの動物病院へ。


 


ラッキーなことにすぐ手術の予約が取れました。


 


そんなこんなで、


蜜璃、2泊3日で避妊手術をしてきました。


 


寂しすぎる飼い主は、


預けている間もお見舞いに行くという溺愛ぶり。


 


蜜璃のいない2晩は寂しかったですね。


 


手術は無事成功したんですが、


大変なのはそのあとでした。


 


手術後、しっかりとエリザベスカーラーを付けて帰ってきたんですが、


 



 


これを付けているともう何もできないようで。


 


カーラーの幅をわかっていないのか、歩くたびに何かにぶつかり、


水を飲むときは、カーラを水につけてしまうので、首まで水が流れてきてビショビショ。


毛づくろいをしているつもりなんでしょうが、永遠にカーラの内側をなめなめ。


 


これまでうちの猫ちゃんでも、ここまでカーラ生活が下手な子はいませんでした。


 


これではストレスが尋常じゃないだろうと、とった対策がこちら。


 



なんかフォルムがミニカーみたいなってしまいました。


 


ちなみの蜜璃の入っている箱は、最近の蜜璃のお気に入り。


「熊本産トマト」の箱です。


 


さて、


犬用の腹巻に穴をあけてパンツに。


洋服は猫用術後服をアマゾンでポチっと。


 


お腹の傷口を舐めないように。


 


まっすぐ歩けるし、ご飯もお水も快適そうでした。


 


ただ私にはだいぶおもしろくて、


蜜璃を見るたびに笑ってしまい、笑われていることがわかるのでしょうね。


しばらく不機嫌でした。笑


 



大人の階段を登った蜜璃。


これからもすくすく大きくなってくれることを祈ります。


 


 


春のおすすめ!


 



月桂冠さんのまるで果実のような日本酒。


ご飯にもスイーツにも合うんです。


美味しいお弁当とお菓子と「果月」を持って、お花見なんてしたら最高ですね。


皆さまもぜひお試しください!


 


では、短い春をしっかりと満喫しましょうね♪

この人が書いた記事

ふーちゃんの記事をもっと見る

関連する記事