blog

BLOGブログ

ARCHIVES

佐々木貴大

人に贈り物をする機会って多い!贈り物の選択肢を考えてみた

 

こんにちは。TAKAです。

 

年末ですね。

個人的に、今年一年はギフトが多かった一年でした。

都度、金額とかマナーを調べて贈っていました。

 

今回はクリスマス前ですし、贈り物のシチュエーションが多い日本で

今回はギフトについて考えてみました。

あの人に何を贈ろうか、悩みますよね。参考までに。

 

贈り物のシーン




 

■誕生日 ■結婚祝い ■パーティー

■クリスマス ■バレンタイン ■ホワイトデー

■お返し・内祝い ■出産祝い ■手土産

■餞別 ■お歳暮 ■お中元

■引き出物 ■敬老の日 ■昇進祝い

■父の日 ■母の日 ■入学祝い

■還暦祝い ■成人祝い ■卒業祝い

■引越しの御挨拶

 

多いw多すぎるww

こうやって並べてみると、当たり前ではありますが

相手やシーンによって値段やモノがバラバラ。。

 

 

ネットでシーン別に買う




 

いい楽天のサイトがありました。

おくりものナビ

 

これはありがたい。シーン・相手・値段別に商品をすぐに紹介してくれるサービスです。

「ネットで発送して渡すまで(期間に)余裕がない」という人でも

物を選ぶために参考にもなりますよね。

 

 

クリスマス直前。大切な人に贈り物は決まった?


 



 

私事ですが普段、街中で誰からも声をかけられることはありません。

他の人の話では、「スーパーでおばちゃんに話しかけられた」とか

「店員さんと仲良くなった」とか聞きますが、僕にとっては無縁の話です。。

 

ですが毎年、クリスマス前にデパートの中にあるジュエリー店の前を通ると

必ず声をかけられます。(← 嬉しい)

 

 

、、、と話が逸れてしまいました。

 

毎年毎年、サプライズ?でプレゼント選びに悩んでしまいますよね。

リクエストしてもらえればいいのですが、”気になるあの子にプレゼント”となると

途方に暮れてしまいます。彼女、奥さんのいる方にも例外ではありません。

 

好み考えて、おしゃれな、もらった相手の気が重くならなくて、消耗品がいいのか、etc...

いろいろ考えてしまいますよね。思いっきり相手のこと考えて悩んでください。

 

今回のブログでは、以外と選択肢を取らないのではないでしょうか。

「お花」のプレゼントを紹介させてください。

 

フラワーギフト


 



 

”お花の贈り物”と言われてどのように考えますか?

ちょっとキザっぽい?男性はあまり慣れていないと思いますが、

贈り物にお花は、女性にはすごく喜ばれますし、ギフトシーンにも添えやすいモノだと思います。

 

 

ギフトショップK-jaw

こちらの楽天のお店。贈る人の為にも贈られる人の為にも商品を提案されています。

トップページにはシチュエーション別に商品を分けられているのが、大変ありがたい。

 

店舗評価が4.68(12月20日時点)と高いのも安心しますね。

 

商品にもよりますが、無料ラッピングや無料持ち運び袋、

写真をいれる商品には写真プリントサービスまで付いています。

 

これだけで、もう他になにもいらないw

 

僕が一番気になった商品が、こちら。

テディーベア × プリザーブドフラワー



 

15種類のテディベアから選べて



 

もちろん、ギフトカードも入れられます。







 

 

まさに友達の子供の幼稚園(?)入学祝いに贈りたい。

「何色が好きかな?」とか「ぬいぐるみは好きだろうか」とか

「メッセージカードは平仮名で書かないと」とか妄想にふけります。

 

 

 

普段はできないから、機会があるときに人に気持ちを贈ってください。

 

TAKA

この人が書いた記事

たかちゃんの記事をもっと見る

関連する記事