blog

BLOGブログ

ARCHIVES

ECスクール -高校生人材育成コース- [デジタル講座]開講 in 小国高校 vol.1

10期目を迎えたEF☆CSR活動を始めました!


この秋


ついに、、


現役ECスペシャリストによるデジタル講座を開講します!



厳密に言うと[開講中]です(^o^)b”





☆成長中の業界について知りたい

☆地元で働きたい

☆IT業界に関心がある

☆地元を活性化したい

☆自由なワークスタイルに興味がある


 


そんな学生さんたちを募って、ITの魅力と仕事を紹介し、実際に商品ページを作ってECの流れを本格的に体験できる[ECスクール]を展開して参ります。



今日は「これからの時代をどう生きるか?」をテーマに


 


IT(Information Technology)コンピューターとネットワーク


を利用した技術を生かした未来とは?


 


EC(Electric Commerce)電子商取引


の今(リアル)と可能性について


 


弊社CEOフッチーこと渕上浩介による講話と


愉快な仲間たち[ヤナ&ヒロ&ミホ]による体験講座の様子をお届けします!



皆さま、宜しくお見知り置きくださいませm(_ _)m


雄大な大自然が自慢の阿蘇は小国へ!


熊本県の北東部にある阿蘇市から北へ約20km・・・。



小国町といえば、2024年より新千円札の肖像画になる「北里柴三郎博士」の町です。


提供:一般財団法人学びやの里↓




今回は一般社団法人「学びやの里」事務局長の江藤さまのご協力のもと、実際にこちらでネット販売されている小国の商品を提供いただき、高校生のみんなに”商品ページを作る体験授業”を実施しました。





ここで簡単に、本講座の概要をご案内します^^


***ECスクール -高校生人材育成コース- ***


於:熊本県立小国高等学校 「挑戦」〜教師が挑戦する 生徒の挑戦を支援する〜


----放課後 16時〜18時[各講座2時間×4コマ]----


10/14 第一部「IT業界アレコレ&ECの魅力や展望について語る」


10/15 第二部「ECに携わる仕事とは?-ワイヤーフレームを書いてみよう-」


10/21 第三部「ECに携わる仕事とは?-ページをデザインしてみよう-」


10/22 第四部「ECに携わる仕事とは?-プレゼンしてみよう-」







さて、どんな講座になったのでしょうか?


\ドキドキ・ワクワク/


早速、覗いてみましょう!


10/14 第一部「IT業界アレコレ&ECの魅力や展望について語る」


今回の講座には、高校2年生を中心に11名の有志が参加してくれました!


フッチー社長のオープニングトークに和んだところで、授業スタート☆



なんだか楽しそうですね♪



だんだん、聞き慣れない話に引き込まれてゆく高校生たち・・・。


「5G」=「5th Generation」の略。


第5世代の時代はもう始まっているのです!


 


「すぐそこにある”未来”では、どんなことが実現しているかな??」


ITを活かした未来は、きっと今よりもっと便利になっていることでしょう。



後半の授業は、日本と海外のEC概況とノウハウについて。



買い物客の心を掴むキャッチコピーとは?


”どんな言葉” ”どんな写真”に購買意欲が高まるか


ここからはQ&A方式で、みんなで考えながら進んでいきます。



わっ><


フッチー社長、イケメンオーラ満載だから載せさせてッ



講座終了後、彼はあっという間に女子高生に囲まれました(笑)


これにて1日目の講座は終了デス。


明日以降は、いよいよ実践編ですよー☆


10/15 第二部「ECに携わる仕事とは?-ワイヤーフレームを書いてみよう-」


2日目は、ヒロリン先生による講座です。


簡単にweb制作会社の仕事についての説明があり、、


>「そう言えば、今も先生やってたんだった!」と


思い出したように板書し始めるヒロリン。※横書きは不慣れで、やや苦手です^^;



ふむふむ。


ディレクターという仕事は指揮者の役割をしていて


ワイヤーフレームは いわば設計図なんだ・・!


ということがわかったところで、実際にワイヤーフレームを書いてみようのコーナーへ。



EFのカメラマンやデザイナーは、ワイヤーフレームの指示にないことまで再現してくれます!


「ひゃーーー!プロの仕事はすごいっ!!」


 


よーし、みんなもやってみよう☆



>こちらは[あか牛ハンバーグチーム]の2人。


キャッチーなフレーズを考えているようです。


ターゲット層は3-40代の主婦とのことですよー!



>こちらは「あきげしき」という品種の[お米チーム]


その名も”チームさとう”


さとう×ご飯であの商品が浮かびます。



>こちらは[モナーク豚の餃子チーム]



モナーク豚は希少な品種のようで、絶賛リサーチ中です。


餃子と言えば「皮パリッ?」「肉汁じゅわ〜?」


そんな会話が聞こえてきます。



>こちらは[トマト×あか牛のカレーチーム]


味わいについて想像を膨らませている様子。


こだわりポイントをしっかり抑えて、まとめています。



>こちらは[2種のアイスクリームチーム]


バニラは濃厚な味が特徴で、ミルクはさっぱりしているみたいだよー?


阿蘇のジャージー牛の生乳を使ったアイスクリーム。。


 


これは、すぐにでも食べたい!!!


 


そう、みんな、、


「食べたいー!」


という気持ちになってくるでしょう?


>実際に、私たちも食べてみた感想を商品ページに反映させたりもします。



「食べたくなるか?」が1番大事なコト☆


「食べたい」=「買いたい」ページになるようストーリーを考えるのが、より良い商品ページを作るコツなんです。




もちろん、美味しそうな写真を使うのもポイントです。


今回、特別にミホ先生による写真撮影講座も行われました!



>レフ板の役割について解説中。。


明暗差を調整することで、写真のクオリティが格段にアップします。



EFで使っているカメラやその他機材は、高価なものばかり。


驚きの値段に、みんなの手が心なしか震えていたような(笑)


 


 そんなこんなで[ECスクール]2daysが無事、終了!


 


気づけば外は真っ暗に。



最後は、参加者のみんなと集合写真をパチリ。


良い笑顔をありがとう!!



来週は \柳瀬先生によるデザイン講座、開講です/



>EFはイケメン揃いなんですぅ・・!


次回は▼こちら▼からどうぞ。



 

この人が書いた記事

editorの記事をもっと見る

関連する記事