blog

BLOGブログ

ARCHIVES

佐々木貴大

マラソンの素人がフルマラソン42.195kmに挑戦!熊本城マラソンは沿道の応援で走るのが気持ちよかった!

アヒル

 

 

こんにちは。TAKAです。

 

 

いきなり思い詰めた表情で失礼します。

 

 

熊本城マラソン2018

 

 

さむケンさんにマラソン大会(フルマラソン)に誘われて、断り切れず「YES」と返答したTAKA。

 

日本のサラリーマンって、仕事以外でも戦わないといけないのかな。ふふふ

 

昔から走ることが大嫌いで、マラソンだけは避けてきた人生でしたが、

 

「熊本城マラソン2018」見事に当選しました。

 

 

まず、何から始めればいいのか、、

 

色んな事が頭をよぎります。

 

水前寺江津湖公園

 

 

考えてもしょうがないので、自分なりに完走を目指してトレーニングをしました。

 

そこで!今回のブログは、マラソン初心者のTAKAがどのように

 

フルマラソンに挑んだのか、紹介したいと思います。

 

 

 

情熱大陸


 

水前寺江津湖公園

 

 

 

まずはフルマラソンに挑戦するにあたり

 

こだわったのが、靴下!!!!

 

靴下って、スポーツするうえで割と重要な役割を果たしているのですよ!!

 

ということでドンっ!

 

水前寺江津湖公園

 

エコノレッグさんの

 

「エコノレッグバリエの5本指ソックス パイル編みクッション付き」

 



 

「エコノレッグバリエの5本指ソックス」

 

練習用のオレンジは厚手タイプで

本番用のは薄手タイプみたいです。

 

写真だけでも見て分かるように、とにかく多機能なんです!

 

靴下を選ぶ上で、譲れなかったのが

「5本指」・「靴と靴下の間の靴擦れを少なくするグリップ力」

 

この2点があるのとないのとでは、全然違うんです!!

 

長距離走った時に、足のケガが少なくなるんですね。

(立ち読みしたスポーツ雑誌参考)

 

早速、練習用のオレンジを試着!

 

エコノレッグ

慣れない。。

 

 

 

スポーツ靴下

ふふふ。足元カラフル

 

 

そして、とにかく走ってみました。


 

水前寺江津湖公園

なんか頑張れる気がしてきた。

 

 

水前寺江津湖公園

カメラマンそっちのけで、とにかくダッシュ。

 

 

愛しすぎて大好きすぎる

 

 

 

いろいろ、やってみましたが30分で消沈。

水前寺江津湖公園

 

 

 

完全に運動不足ですね。

 

今回、練習場所に選んだのは

水前寺江津湖公園!!!!

家族が休日、小さなお子さんを連れて遊ぶのに最適な公園です。

 

 

 

 

そして練習不測のまま、本番を迎えてしまいました。


 

フルマラソン

 

スタート地点にて、

 

石川さゆりさん石原良純さんに応援していただきました。

 

石川さゆりさん。とにかく綺麗でした。スタートしたくなかったです。(泣)

 

石原良純さんは、いっぱいイジられていましたw

 

 

靴下はもちろん。本番用の青の靴下を着用!

 

エコノレッグ

 

 

 

大変申し訳ないのですが、、、

 

マラソンに必死過ぎて走行中の写真撮っていません。(泣)

 

 

 

ひたすら走って、沿道の応援に感動して、いっぱいハイタッチして、足を引きずりながらも、、

 

 

 

熊本城マラソン

 

 

無事、完走できました(泣)

 

 

6時間38分でゴールと、なかなか遅い記録ではありましたが、

 

僕にとっては初めてのフルマラソンであって

 

途中でリタイヤしようと何回も考えたのですが

 

諦めず頑張って走った、大満足な記録です。

 

 

とにかく、沿道の応援が励みになりました。

 

声を枯らしながら、大声出して応援してくださる方や

 

小さなお子さんのハイタッチや

 

こだわった横断幕を作って応援してくれた方などなど、、

 

とにかく、日差しが強い中での応援が力になりました。

 

本当に感謝しかありません!!!!

 

 

 

次は、ちゃんと練習して11月11日に開催される

 

福岡マラソン2018

 

に挑戦したいな!(当選できれば)

 

 

 

TAKA

 

この人が書いた記事

たかちゃんの記事をもっと見る

関連する記事