blog

BLOGブログ

ARCHIVES

【心に響くセリフ】アニメのキャラクターから学ぶ【名言集6】


皆様こんにちわ!宇宙目指してる、はっすんです(`・ω・´)


 


ついに8月がやってきましたね!


今年の夏は花火大会が少しだけ復活してるみたいですが


まだまだコロナの影響もあり中止してるところもあるみたいですね~(;´・ω・)


 


また夏祭りに行けるのはいつになることやら('_')


 


今の学生はコロナの影響で青春の一部が取られてるようなものなので


可哀想だなと思いますが彼らは彼らの世代でしか味わえない生き方をしてるんだろうなぁ。


 


そういえば1年ぶりに魚釣りに行きまして小学生以来に釣れました!



魚は詳しくないのですが聞いてみたら「花鯛」という魚らしいです!


よくわかんないけどやったー!多分20cmくらい!


 


他にもキスを4匹釣って合計5匹釣れました('ω')ノ


魚釣りは中学生から社会人までゲームonlyだったので


リアルはリアルの面白さがあっていいものですね♪


 


ただ針を飲み込んだ魚から針を取るのは大変なんだなと学びました。


魚は痛覚が無いらしいですが見てて可哀想でした(;´・ω・)


 


あと意外とフナ虫の丸っこい形したものは可愛かった。


ゴキブリに近い細長い形のフナ虫はちょっと引けるが。。


 


 


8月12日はお中元!



今回もご紹介させて頂きます。ふみこ農園さんのサマーギフト特集です!


お中元まで残り僅かなのでまだの方は是非一度お立ち寄りください~!


 


>>お中元ページはこちら<<


 


 


ということで!僕が今まで見てきたアニメで


心に響いたアニメキャラの名言(第6弾)のご紹介です。


 


 


『となりの怪物くん』より



 


『何を選んでもきっと、人は選ばなかったもうひとつの道を想像し続けるんだ。


 


ゲームだと一度選んだ選択肢を変更することは容易なので色々な世界線が見れますが


リアルの世界では無数の選択肢のその時自分が想った選択を選ぶので


もしも他の選択を選んでいたらって。


 


「自分はどうなっていたのか」


「周りの環境は変わってただろうか」


 


など自分の未来がどうなってたかって本当に永久に考えちゃいますよね(笑)


 


 


『トニカクカワイイ』より



 


『夜空に星が見えるのは宇宙に果てがあるからなんだ。

もしも宇宙に果てなどなくて星が無限にあるのなら

夜空に暗い部分はなくそこにも星があるはずだから。

見上げた夜空は広大で星は無限にある気がするけど

決して無限などではないんだ。人に与えられる機会も同じ。

無限にあるように見えてきっと数は限られている。

だから迷ってる暇はないんだ。


 


これは結構、僕の心に刺さった言葉の1つですが例えが素晴らしい!


普段から宇宙宇宙言ってる僕にはダイレクトアタックな言葉でした。


はぁ~迷ってる暇なんて無いよな~( 一一)


 


 


『ニセコイ』より



 


『同じように見えて違うのさ。


感情論だけど、自分の力で手に入れた物と


人に力を借りて手に入れた物とでは重みが違う。』


 


まさにその通りですよね!


これは欲しい物だったり欲しい知識だったり何でも一緒で、


自分の力で手に入れた物の方が何倍も経験値が違うので


同じものを得ているように見えても自分の力で達成した人とは


比べ物にならないほど差が生まれてるわけです。


 


 


『バカとテストと召喚獣』より



 


『信念は不可能を可能にする。


 


信じる心、貫き通す心こそが不可能を可能にするという意味ですが


全部が全部そうではありません。不可能なものは不可能なのです。


ですが時と場合で条件が合えば可能になる時もあります。


 


つまり何が言いたいかというと


最初から不可能だと、自分には出来ないと決めつけずに


自分を信じて挑戦してみようということでした!


 


 


 


今日はここまで!


また次回をお楽しみに~!

この人が書いた記事

はっすんの記事をもっと見る

関連する記事