blog

BLOGブログ

ARCHIVES

ヒック

【EC最新トレンド】時代は変わった!トリプルメディア×販売チャネルの最適化

0512blog-01

こんにちわ!!ヒックことヤノッチです!

なんとか5月病を乗り切りました!!!

 

5月病の対策

 

・気分転換

→休日は仕事を忘れて休日を満喫しましょう!!

 

・会話によるスッキリ

→家族や恋人、友達に愚痴りましょう!!

 

・食べ物

→セロトニン(以前もご紹介)不足が原因!乳製品や豆類等がいいそうです!詳しくはgoogleで検索だ!

 

・睡眠

→睡眠が心と体の疲労を休めます!寝る方法を見つけましょう!

 

上記対策でぼくは乗り切りました!

ぜひ参考にしてください!!!!

 

さて、本日はトリプルメディアについてご紹介したいと思います!!!

 

最近よく耳にしますが、

僕の解釈では全てのメディアを効率よく活用し、

それにあわせて自社のチャネルも対応させるべきかと!!!

 

 

トリプルメディアとは?

 

0512blog-02

 

・ペイドメディア

→一般にいう広告です!WEBならリスティングなど!TVCMや新聞折込ももちろん含まれます!

 

・オウンドメディア

前回のブログでも触れたように自社が発信するメディアのことです!ブログやコラム、メルマガも含まれます!

 

・ソーシャルメディア

→名前のとおりFacebookやtwitter、Instagram、LINE等のSNSのことです!

 

 Q:なぜ重要か?!

A:広告費が高くなってきてるからです!!

 

 

トリプルメディアの最大のメリット

 

0512blog-03

 

上記の例のように、広告にて集客をした際もし自社メディアがなかったら!基本的にはユーザーは商品を買うか買わないか!

 

もし自社メディアがあり、そのコンテンツが面白ければ買わなかったユーザーがメディアに定着してくれ、見込み客へと変化します!

 

自社メディアのコンテンツによりその見込み客を顧客へ、またロイヤリティ化が可能になります!

 

単純に選択肢が増えます!

買うか買わないか + 自社メディアを見てくれる

→広告の費用対効果が確実にあがります!

 

また自社メディアをソーシャルメディア(Facebook等)で発信することにより、自社メディアの視聴者の拡大や「いいね」等による世間的信頼を得ることができます。

 

この3つ全てを活用できるかが今後の御社EC事業を左右します!

 

活用するには???

 

ちょっと振り返ってみましょう!!!

 

 

今までのECサイトの成功パターン

 

わかりやすくするために極端な例で説明します!!!

 

■広告×LPO

「商品ページの転換率を上げるための最適化を行い、そのページに広告にて集客する」

この勝ちパターンで新規購入者を獲得するECサイトは非常に多かったです!!!

 

しかし 、昨今の広告の上昇や効果の薄れからその新規獲得コストはどんどんあがってきているのが現状です!

※ECサイト運営者ならわかっていただけるはず・・・(涙)

 

 

アフィリエイト復活

 

数年前アフィリエイトが一気に普及しましたが、

前述の「広告×LPO方式」のほうが予算達成が見込め、また新規獲得コストも安かったため、いったん下火になりつつありました。

 

しかし広告コストの効果ダウンにより、特に自社型のECサイトではアフィリエイト(他者のブログ等経由)にて売上を伸ばしていることをよく耳にします!

 

特にアフィリエイト×定期モデルはこの方式にバッチリはまっています!

 

こちらもぜひ取り組みを!

 

 

ECサイトにおけるメディアとチャネル

 

アフィリエイト×定期が良い例で、

アフィリエイト(他者のブログ等)というメディアに対して自社サイト定期購入という販売チャネルを活用して続々成功しています。

 

つまりトリプルメディアの活用とはまずはメディアに対しての販売チャネルの最適化をしなければなりません!

 

0512blog-04

 

現在はこのような構図になっています。

 

例えばモール(楽天市場やAmazon等)からの集客は基本的にはそのモールに出店しなければ恩恵を受けれません。

 

つまり、

全てのメディアに対して最適な販売チャネルを持ちましょう!

 

ということが言いたいのです!!!

 

 

 

 メディア×チャネルの最適化

 

0512blog-05

 

このような形態が最も好ましいかと思います。

※企業や商材によってもちろん異なります

 

楽天だけに集中してませんか?!

 

もし御社の売上の楽天シェアが高ければ、

最も経営リソースを裂いていいと思います!!!

 

しかし先日の決算発表で見る限り楽天も国内については現段階では成熟の域に入ってきてるように思います。

 

今の子供たちのインターネット力はすさまじいものがあります!

 

その子供たちが大人になる過程でうまく楽天が囲い込むことができたら、国内EC市場の楽天はまだまだ伸びるかと思います!

 

しかし、モール特有の規則や課金により自由度はやはり高くなく、

これからのECサイト運営はもはや楽天だけでは難しいです。

 

だからこそ!

 

0512blog-05

 

メディア×チャネルの最適化が必要で、

そこにしっかりとした戦略を持ちましょう!

 

 

 オウンドメディアの運営・活用

 

さあ!メディアに対しての販売チャネルの最適化が見えてきました!!!

 

しかし!!!

 

難関!!!

 

オウンドメディア 

 

オウンドメディアで有名な北欧暮らしの道具店

・採用段階でライティングや撮影技術等が条件

・特集、コンテンツに応じて商品を仕入れる

 

など、オウンドメディア中心のECサイト運営をされています!

 

この徹底力がこのコンテンツの質やファンを生んでるんですね!

 

 

 オウンドメディア→人・お店が知れるところにする?

 

ECサイトでヒトケを出すといい!とよく言いますがオウンドメディアほどそれを伝えるのに有効な手段はありません!

 

会社によってオウンドメディアの作り方は様々ですが、その質が悪ければ…

 

はっきりいって逆効果です

 

よくECサイトのTOPページや商品ページ等でスタッフやお店を感じるデザイン(スタッフの社員を入れる等)を多くのサイトがされています。

 

最も好ましいのは御社ならではの情報が受け取れて、その情報が面白く、ファンにオウンドメディアがゴールです!

 

現実問題ライティング技術等 完璧なものは難しいです。

 

私からの提案ですが、まずは御社(スタッフやお店)をしってもらうメディアを作ってみてはどうでしょう???

※もちろん中長期戦略も持ってください。お客さんが知りたい&御社しかしらない情報はやまほど!!!

 

 

 具体的なオウンドメディアの作り方

 

オウンドメディアてじゃあどうすれば???

 

重要なのことの中に、継続!!!そして更新頻度があります!!!

 

ただ一人でブログを毎日書くのも大変だったり、仕組みがなくブログ1ページ1ページを新規で作っていたら続けられません。

 

WordPressを活用して仕組み化することをオススメします!

※弊社もそうしてます

 

0512blog-06

 

投稿もアップも簡素化し、

htmlの知識がなくても、また誰でも簡単にできるからこそ更新ができ、続けられるのです!

 

「更新する」「継続する」

オウンドメディアの仕組みも非常に大事ですね!

 

 

 ソーシャルメディアの活用

 

これはとにかくオウンドメディアで作ったコンテンツをFacebook中心にシェアしてください!

 

前述のとおり、御社のオウンドメディアを広げたり、評価を得るために行います!

 

集客&ブランディングです!

 

弊社も行ってるのでぜひ、「いいね」してみてみてください(笑)

 

 

 

 まとめ

 

トリプルメディアもこのように分解してみると、

ぜんぜん取り組むことができます!!!!

 

当然、優先順位は各社で違います!!!

 

しかし、

 

■販売チャネル(各メディアに対して)

■オウンドメディア(とその仕組み) 

 

この2つが中心で、

この2つがないと始まらないとわかったかと思います!!!

 

なにが足りないのか?御社の現状を把握して、

優先順位を付けて早速!早速!!取り掛かってください!!!

 

まだ5月は終わってません!!!!!

 

5月病の対策をしながら頑張りましょう!!!!

 

では次回もまたお楽しみに♪

 

 

 

この人が書いた記事

ヒックの記事をもっと見る

関連する記事