blog

BLOGブログ

ARCHIVES

新発表「ゾゾコスメ」はアットコスメの牙城を崩すことができるのか

こんにちは、エフ編集部です。


 


毎月、ECにまつわるネタをお送りしているこちらのコーナー


 


今月のニュースで気になったものといえばやはり、「ゾゾコスメ ZOZOCOSME」の発表ですね〜!


 


ZOZOタウンといえば言わずとしれたファッションECの専門サイトですが、


年間購入者数は880万人、そしてその7割が女性という盤石すぎる顧客を抱えていますから、コスメへの進出はとても自然な流れのように感じます。ゾゾで化粧品も買えたら便利だしね!


 


今回はこのゾゾコスメの展望を読み解いていきたいと思います。


 


ZOZOCOSMEはコスメのネット通販モールとして3月18日にオープン!



さて、この「ゾゾコスメ ZOZOCOSME」ですが、コスメのショッピングモールとして2021年3月18日にサービス開始となります。


 


ZOZOは現在、靴専門のモール「ZOZOSHOES」も運営していて、


 



ファッションECだけでなくモールの専門化を進めています。


 


ZOZOSHOESに関しては、今までもZOZOTOWN内に靴は売られていたので、見せ方を変えて使いやすくしたのが専門モールの良さとなります。


 


さらに、今回のコスメモールもそうなんですが、テクノロジーの力で既存のプレイヤーを蹴散らそうとしています。


 



今でこそ失敗作だと言われていますが、ZOZOスーツから始まった「個人データの活用による商品選び」はECの弱点を突いた非常にクレバーな戦略です。


 


ネット通販が唯一リアル店舗に勝てないのが「試着」「サイズ計測」ですから、そこを補うものがあれば完全体になれます。


 


まだ精度やコストに問題があるせいもあってか、思ったほど広まってはいませんが、スマホで簡単にサイズを計ったり、自分のデータを得られるというのはネット通販の障壁を大きく壊す可能性があります。


 


新しく発表したゾゾグラスって何?



さて、この奇妙なカラーリングのZOZOGLASS(ゾゾグラス)こそがゾゾコスメの大きな目玉であります。


 


通販で化粧品を選ぶ際に最も気になるのがやはり「色」ですよね。


 


ゾゾグラスはスマホアプリと連動して、本体を装着すると自分の肌の色が計測される仕組みになっています。


 


計測された肌の色によってゾゾコスメ内のアイテムをマッチングすることが可能で、ECでコスメを購入する時の課題であった「色選び」の悩みを解消するアイテムになっています。


 


もちろん今回も送料無料で商品代も無料。


 


僕もZOZOSUITの時に体験しましたが、ZOZOのアプリはUIも非常に洗練されていて使いやすいので、今回も使い勝手を浸透させることができれば一気にコスメモールの牙城を崩す存在になるかもしれません。


 


ライバルのアットコスメは登録ブランド数3万3000、月間ユニークユーザーは1,560万人!


コスメのECモールといえば@コスメが圧倒的に有名ですよね。


 


抱えるブランド数は3万3000を超え、登録会員数は480万人、月間ユニークユーザーは1560万人にも及びます。


 


コスメモールの老舗ということで、蓄積されたユーザーからの口コミも桁違い。アットコスメってこんなに支持されていたんですね〜知らなかった。


 


やはりこのアットコスメの強さを崩すのはなかなか難しそうにも見えます。


 


果たしてZOZOのテクノロジーが勝るのか、アットコスメも黙ってはいないことでしょうから、今後のコスメモール戦争から目が離せません。

この人が書いた記事

editorの記事をもっと見る

関連する記事