blog

BLOGブログ

ARCHIVES

知らない間にGoogleの「ショッピンググラフ」で買い物の未来がやってきていた

こんにちは、エフ編集部です。


 


今年も早いもので折返し地点まであとわずかとなりました。


 


日本のワクチン接種率も劇的に改善してきて、個人的には8月以降はずいぶんと世の中の様子が良い方向に行くのではないかと考えています。


 


さて、今月のトピックスはこれです↓


 


「Google のショッピンググラフがすごい件について」


 


これは先日オンラインで開催された「I/O開発者会議」で公にされたもので、


 


ざっくりと簡単に説明すると、


 


欲しいと思った商品をすぐに検索して見つけることができる機能です。


 


ん〜、なんかよくわからん!!


 


「百聞は一見にしかず」ということで、実際に見てみましょう。


 


たとえば、この下の画像。


 


気になるiPhoneケースをWeb上で見つけたとします。


 


「いや〜!なんとも言えない独特なイエロー感がかわいいわ!」



 


それをキャプチャして、


ぽちっとボタンを押すだけで・・・


 


 



 


なんということでしょう


 


 


探していた商品に近いものが出てきました


 


 


もう1ついきましょうか。


 


この得体のしれない美味そうな食べ物は何か・・・


 



 


画像をGoogleレンズに読み込ませると・・・


 



「ちょぼ焼き」として出てきました。


 


謎の「シャワルマ」という異国のお好み焼きっぽいものも出ましたが、かなりの精度に驚かされます。


 


 


iPhoneユーザーの方は「Googleフォト」のアプリ内で「Googleレンズ」の機能が使えますのでぜひやってみてください。


 


まじで怖いくらいの精度です。さすが世界のグーグル。


 


今回はこの「ショッピンググラフ」の強化が発表された。なんとShopifyと連携する本気っぷりだ


さて、この画像から検索→売っているネットショップで購入という流れが今後加速していきそうだと思いませんか。


 


現状、検索して出てくるのは「楽天」上の商品だったりしますが、今回の発表でGoogleはショッピンググラフをShopifyと連携することを発表しました。


 


つまり、


 


Shopifyを利用してECサイトを運営している方は、簡単な設定だけで「ショッピンググラフ」の検索結果に露出することが可能になるということなんです。


 


しかもこちら、面白いことに、


 


YouTubeなどの動画からも商品検索が可能なんです(なんてこった)


 


私たちは気になった商品があればインスタやGoogleで検索して、その後にショッピングモールなどで購入することが一般的ですが、


 


これからは動画や画像内からポチッとボタンを押して、気になった商品を購入できる未来がやってくるかもしれません。


 


まだまだこの機能は世の中に広まっておらず、浸透もしていないので、めちゃくちゃアーリーアダプター感がありますが、


 


こんなに便利な機能が実現されていたなんて驚きました


 


これからもGoogleの新機能からは目が離せませんね。


 


それではまた次回〜!

この人が書いた記事

editorの記事をもっと見る

関連する記事