blog

BLOGブログ

ARCHIVES

ヒック

楽天市場2018年の父の日商戦を振り返る!

こんにちは!

ヒックことやのっちです!

 

ワールドカップ、すごい盛り上がりですね!

いよいよ本日深夜!

ベスト8をかけて負けられない戦いが!

 

開始は27時スタート、3時・・!

頑張って応援しましょう!!!

 

盛り上がった父の日商戦


 

6月、盛り上がったと言えば父の日商戦!

 



※弊社調べ

 

このように6月7日を境に、

6月17日の父の日にかけて一気に需要が高まりました!

 

今年の父の日の要点


 

1.SSとかぶった

2.最上部枠の効果

3.トレンドUPのタイミング

 

この3点が特に売上に大きく影響したと考えます!

 

 

1.父の日商戦とSSがかぶる


 

父の日が6月17日、需要のピークは14日~16日、

いっぽう

今年の6月の楽天スーパーSALEは6月14日スタート。

 

久しぶりに父の日需要とSSがかぶりました!

 

父の日商戦において、

父の日の広告の重要性は際立ってます!

1億円近く売るお店でも半分以上、

またほとんど父の日の売上の流入経路が

楽天父の日特集であります!

 

SSとかぶったことによって、

父の日ピーク時に、

父の日特集への導線が減ってしまいました!

 



※イメージ図

 

もちろんSSによる購買率UPも見られましたが、

ピークに期待していた集客は

父の日特集からだけでは不十分だったように感じました。

 

 

2.最上部枠→導線画像


もう一つ大きかったのが、

父の日トップから、

各カテゴリー(うなぎ枠、海鮮枠など)へ誘導する画像が

最上部枠のショップの画像が使われたことです!

 



ここの誘導画像に使われれば、

その後のクリックにおいて非常に有利になります!

 

例年なかなかコントロールができなかったところが、

今年は下層の最上部枠のショップの画像が

使われる仕組みになっており、

最上部枠の効果というのが非常に高く感じました!

 

3.トレンドUPのタイミング




※自社調べ

 

上記のとおり、

今年は6月7日を境にトレンドが一気にアップしました!

 

6月7日から、

楽天市場トップの「父の日ジャック」が始まりました!

 



※イメージ図

 

このような感じで、

楽天市場トップ(PCSP両方)の上部のバナーがほとんど父の日企画のものとなり、

ここからトレンドが一気にあがりました。

 

早割など、トレンドが低い時から、

需要期への切り替えのタイミングでも重要な日となりました。

 

 

父の日の売れ筋商品


 

1.うなぎ



※需要期の売れ筋商品

※自社調べ

※売れてる順ではありません

 

新しいお店が現れた、というよりは

上位のお店の争いが熾烈でした。

 

稚魚の不漁は来年の商戦に関わるので、

来年が非常に注目です。

 

 

2.海鮮系



※需要期の売れ筋商品

※自社調べ

※売れてる順ではありません

 

昨年同様におつまみ系で3000円以下、

という商品が非常に好調に思いました。

 

素晴らしい画像で

海鮮セットと大トロセットが父の日特集でも、

とてもインパクトある写真で、

素晴らしい販促だったと思いました!

 

中華のセットの商品ページもインパクト大です!

 

 

3.その他ギフト



 

麺類はそばが強いですが、ランキング上位に多くありました!

さつま揚げも何ショップかランクインしており、

お酒のおつまみ訴求と父の日の相性を感じました!

 

 

 

 

来年への打ち手


1.父の日特集広告

2.早割系イベントのタイミング

3.SSと父の日商戦がかぶった場合

4.この枠は取りたい!

 

来年の父の日商戦の取り組みを有意義に進めるため、

上記の4つは前もって対策してたほうがいいと感じてます!

 

 

来年へ向けて1 父の日特集広告


もちろん来年の父の日広告の情報がなければ

決めることなどできないのですが、

現時点で言えることを!

 



・最上部枠がいい!

→もちろん高額になるのですが、

下層の最上部枠はそれでも投資対効果がよかったです!

こちらを優先して取れたらいいですね!

 

・上部枠買い占めは果たして?!

→下層の上部枠も効果が高かったです!

中には数枠同一ショップが同一ページの上部を買ってる状況もありました!

 

・基本枠はイマイチか?

→実施はしやすいですが、

効果は最上部や上部のほうが高いように感じました!

特にメインのスマホにおいて、

掲載位置が途方もなく下の方ということが・・・!

 

これらを中心に父の日特集広告を来年踏まえて組んでもらえたらバッチリかと思います!

 

来年へ向けて2 早割系イベントのタイミング




 

例年10日前ぐらいから需要も本格化し、

導線もそれにあわせて強くなる傾向にあります!

 

早割等のイベントは、

需要期を迎えた時にいかに有利なポジション

※検索位置やランキングなど

を確保しているかが重要ですので、

可能でしたら10日前前後、

もしくは需要期の初期に終了をもってきて、

最盛期をベストポジションを迎えると最良の結果がでると考えます!

 

 

3.SSと父の日需要がかぶる場合


 

SSの日程が急遽決まったり変更になる場合が多いので、

これは予算的にとても計画がしずらいのですが、

父の日需要と被る場合は、

SSトップの広告枠も購入しておると、

ピーク時のアクセスがさらに稼ぎやすくなります。

 

現在の枠でいうと

〇時間掲載・〇までの注目ピックアップ

毎日数回更新されるこの枠等がおすすめです!

 

父の日の需要と被る日程のみで大丈夫ですので、

可能な限り抑えましょう!

 

 

4.この枠は取りたい!




 

あす楽枠、

クーポン枠、

週末ポイント優待

 

などこれらの枠は父の日特集内だけではなく、

楽天市場トップに導線がつく可能性が非常に高いです!

 

特に最需要期の上記枠は必須ぐらい押さえたいところです!

 

 

 

現時点で言える対策はこれらでした!

この対策が取れればさらに父の日商戦が戦いやすくなると感じてます!

 

また、現在のお中元特集も一部内容がかぶるところもあり、

他のギフトイベントでも応用できる内容じゃないかと思います!

 

※状況や情報によって変わることも十分考えられますのでご注意ください。

 

本日はここまでです!!!

 

また次回もよろしくお願いいたします!!!

 

 

 

この人が書いた記事

ヒックの記事をもっと見る

関連する記事