blog

BLOGブログ

ARCHIVES

【風の時代】をサバイブするウチら★&小話劇場

2022年 あけました!!


みなさまご機嫌よう 

 

いきなりですが!!“風の時代”という言葉をよく耳にしませんか?

So….

 

Fujii kaze

 

 

 

改め、風の時代という言葉は個人的には2021の年末にかけてよく耳にすることがありました。

 

その風の時代は2020年12月22日から本格的に始まったとされていますが。。。

 

占星術では2020年以前は土の時代と言われていたらしく、


ーーーーー土の時代は“目に見えるモノ”に価値をおき


「風の時代」は“目に見えないモノ”に価値をおくという時代に変わったーーー


らしいです!


なぜ今頃この話題なのかというと個人的に藤井風にハマったというのが大きな要因ではありますが;


何より時代がそういう価値観の風潮だなぁとこの頃思っていたからです。。


今頃気づいたの?!ていう方はどうかご容赦を〜〜^^


 


価値観って。。。いうてますけども


さて2022年の初め、私はBADモードでした。



今までに経験したこのないひどい頭痛に吐き気。。もしやついにコ〇〇感染?


最悪な事態を考えて、熱を測りますが平熱。味覚に異常もない。


食欲はあるのに吐いてしまう。。異常事態


とりあえず近所のかかりつけの病院へ


結局診断名は特になく、頭痛に胃腸炎という疑い?で薬だけは立派に処方されて大人しくしく飲み安静に勤めますが


一日たっても頭痛と吐き気は治らず酷くなりました。


そこから二日経っても改善しないので脳の病気を疑って脳神経外科へ行き、MRIを撮りました。


幸いなことに脳に異常はありませんでした。


お医者さんがおっしゃるには先天的に頚椎の形がとても良いとは言えない上に肩こりからくる緊張型頭痛だろうということで


筋肉を柔らかくし、頭痛を緩和させる薬を処方されて変わらず薬を飲み続けて数日後


無事に復活することができました。


新年早々、こんなことが起きて個人的にはBADモードといった始まりでしたが、


この出来事で本当に健康を渇望する気持ちが強くなりました。


つい数日前まで健康そのもので、食べたいものを食べれて体調の悪さとは無縁の生活だったのに。。


いつだってその日常の“当たり前”が崩れてしまうリスクは、常に誰だって起こることなんだなぁと実感しましたし、


今あるいつもと変わらない日常がいかに素晴らしいものでどんなに幸せなことだったかと痛感したものでした。


 


色々考えるよね人生の主人公自分だし。。。


そんなことがあって以来、自分の生き方を考えるようになり


学生の時の謎の全能感、こみ上げてくる熱い感情を表現できた自由と時間を懐かしく振り返るとともにどこか諦めている自分に気づきました。


ただ日々を満足して眠りにつくことがこんなに難しいとは思わなかった現実


わかってたけど見ないふりして全力前向きな考え方をしようと思っていましたし、そんな自分を愛そうと思っていました。


常にモヤモヤとした気分、人生の宿題を提出できていない気持ちで卑屈さを抱えるぐらいなら、


とりあえず行動してやりたいことにチャレンジするだけでも昨日より自分を愛せるなら試してみたいと考えるようになりました。


やっとです。。。


So やりたいこととして一番に掲げるとすれば個展をしたいです!


何かを表現することを残す、世間に無邪気に披露するということに、私は自分を満たす価値を感じます。


好きな言葉があります。


Above all, be the heroine of your life, not the victim.


「被害者ではなく、人生のヒロインでありなさい」


脚本家・映画監督であるノーラ・エフロンの言葉です。


こんなご時世ですから、オンライン個展といった体裁でもやれたらなと思っています。


ここで“やりたいこと”を発表したのでやれた時は報告しますね〜〜





初体験:MRIのこととか音楽について


みなさんMRI撮ったことありますか?



未知な体調の悪さは嫌で超最悪なことに違いないのですが、だからこそ身を持って体験することって


すっっっっごく前向きに捉えるなら人があまりしない経験をすることではありますよね。


そんな観点から私のこの体調不良でのMRIを撮ったことは大変不思議な体験でした。


謎の大きく白い近未来的な装置に乗り込み、寝かせられて頭を固定されます。


目は最初は閉じて、合図があれば目を開けてもいいし開けなくても良いと言われます。


おそらく3分後、謎リズムの音が発せられ始めるのです。


そのリズム感覚は変にグルーブがありました。


イメージリズムは宇多田ヒカルの[甘いワナ〜Paint It,Black]のサウンドで多彩でエキゾチックなリズムなのです。


緊張と不安が織りなす私の精神状態はやや興奮気味でファンタジーでした。


そんなMRI初体験を雑に振り返ってみましたが話は変わって最近ハマっている曲があります。


vaundyの踊り子という曲です。



贅沢にも小松菜奈をズ〜とみていられるMVはもちろんサウンドのレトロポップでいてどこか懐かしさを感じるこの曲に鬼ハマり中です。


歌詞の“回り出した あの子と僕が被害者づらでどっかを また練り歩けたらな”の部分


どんな想像しますか?


 



精神状態によっていろんな妄想を掻き立てられますよね?



その表現が良いとか悪いとかではなく昨今の流行の曲の歌詞は面白いという話なのですが、


みなさんの好きな歌詞ありますか?


森山直太朗のうんこの歌詞


言い得て妙なこの歌。心にしみました。そんな話をしたいこの頃でした。


ーーーーーーーーーー


“始まりと終わりは同じ円だから


新しい終わりは他の始まりなんだって


数えきれないくらい繰り返されるスタート地点へ


僕の物語を完成させられますように”


私の最推しアイドル NCT DREAMのMY PAGEより歌詞抜粋



みなさんの始まりが良いものでありますように〜〜


今年もよろしくお願いいたしますmm


Welcome 2022年 1月の巻でした〜〜


さぁ健活!!


峯樹木園さまの桑の実ワインご存知ですか?



目が疲れやすい現代人は必見!



桑の実ワインで視野をクリアに保ちましょ♪


 


ではまた!


この人が書いた記事

もりしーの記事をもっと見る

関連する記事