blog

BLOGブログ

ARCHIVES

ユージ

ネット通販やりたいけど、どこに出店すればいいの?4つのモールを徹底比較part2

アイキャッチ画像

 

こんにちは!

 

ネット通販やりたいけど、どこに出店すればいいの?4つのモールを徹底比較

パート2です!

 

 

 

 

 

前回は楽天市場とYahooショッピングについて

お話させていただきましたので

今回はAmazon・ポンパレモールについて

チェックしていきたいと思います!

 

 

 

 

 

■世界最大のECサイト Amazon

150224-4

世界最大のECサイトAmazon!

出店には

「大口出品」「小口出品」

の2種類があります。

本格的にやる方は「大口出品」になるかと思います。

 

 

 

 

月額は4,900円、それにプラスして販売手数料が別途かかります。

(小口出品は1点につき100円+販売手数料。すでに掲載されている商品のみ登録が可能)

この販売手数料というのが他の3モールと大きく違うのですが、

カテゴリーによって販売手数料が異なります!

 

 

 

 

この手数料が8.0~45.0%までと変わってきます。

購入者の多いファッション商材や家電などは8-15%と考えてよいかと思います。

 

 

 

 

Amazonの特徴としては、

「型番品」を購入するときに価格順で並ぶので、何が安いか一目瞭然!

という感じです!

 

 

 

逆に非型番のグルメやファッション(ブランド以外)を購入するときは少し探しにくい印象です。

 

 

 

楽天市場などのように「セール重視!!!!」

というわけでもないので、

 

 

 

「価格に自信がある」

「配送スピードに自信がある」

 

 

 

などの事業者様には非常にやりやすい環境かと思います。

 

 

 

あとは登録商品は基本白抜き(背景が白で商品写真だけが見える形)での画像登録になるので、

ごちゃごちゃしておらず見やすいかなといったところです。

 

 

 

写真の撮り方に自信がある!

という事業者様でも他の3サイトと違って探されにくいかもしれません。

 

 

 

さすがAmazonというポイントとしては、

フルフィルメントサービスがあることです。

簡単に言うと、在庫をAmazonに預けてAmazonが配送まで行ってくれるサービスです。

 

 

 

手間を掛けたくない!という事業者様や

個人でちょっとやってみようかな、という方にもこれはすごいサービスです。

そもそも複数のモールに出店される予定の方はシステムの管理上、少々難しいかもしれませんが…

 

 

 

Amazonまとめ

価格・配送に自信がある方は大チャンス!

個人でECサイトをやってみたい方にもおすすめです。

 

楽天市場が主婦向きの雰囲気なら

Amazonは男性的なイメージがしますね!

 

 

 

 

■まだまだ未知数!ポイント還元率No1のポンパレモール

 

150224-5

ポンパレモールは

月額固定費:29,800円

売上手数料:2.5%

になります。

 

 

 

一番の特徴は、

ポイントの付与率が3%というところです。

 

 

 

楽天市場・Yahooショッピングは基本1%になるので

何を買っても+2%つくという面ではお客様にメリットが大きいです。

(ポイントは出店者負担)

 

 

 

さらにポンパレモールの強みとして、ポイント&カードがあることが挙げられます。

 

 

 

リクルートが運営しているのでリクルートポイントが貯まるわけですが、

もちろん旅行予約の「じゃらん」や「ホットペッパー」などもたまりますよね!

もともと旅行は絶対じゃらん!という方へのアプローチ力は強いかと思います。

 

 

 

 

もう一つの大きなポイントとしては

リクルートカード(クレジットカード)です。

ポイント還元率が

 

 

 

年間費無料のリクルートカード=1.2%

年会費2,000円のリクルートカードプラス=2.0%

 

 

 

で付与率が他社より高いです。

 

ポンポレモールとじゃらん使い倒して

その決済をすべてリクルートカードですれば

他社よりポイントは多くたまります。

 

 

 

 

肝心のモールはどうかというと

個人的な印象としては

第2の楽天市場、という印象です。

 

 

 

出店数も続々増えているようですが、

モールとしての集客力は楽天市場には及ばず、

出店数はYahooショッピングに及ばず、

ポイント還元率は一番いい!という感じです。

 

 

 

 

モールの力=「出店店舗」の力といっても良いと個人的には思っていますが

楽天市場の人気店などがごそっとポンパレにモールに入れば

ポイント付与率を考えるともっと伸びてきそうですね!

 

ポンパレモールまとめ

今後に期待!ポイント3%でどこまでいけるか!

 

 

 

 

 

まとめ

さて。。。。。。。。

今回2回にわたってECサイトモールに関して

ブログしてきましたが、

まとめに入ります!

 

 

 

 

まだECモールを何もしていない!という方向けのコンテンツですので

何もしていない前提でどのモールがいいかまとめていきます。

状況によって異なると思いますが、経験上これがいい!で記載していきます!

 

 

 

 

 

150307-1

 

 グルメ・スイーツ

 

 

売上を狙っていくなら絶対に楽天市場は外せません。

 

 

楽天市場のグルメは雑誌やテレビなどでも積極的に露出がかかっていることもあり、

楽天市場のグルメに対する信頼はかなり厚いかと思います。

 

 

安い=よく購入される

これももちろんありますが、

 

 

売れている=信頼できる=よく購入される

の流れが顕著ですので

 

 

 

グルメでECをやりたい方は楽天市場がお勧めです。

ただ強豪が多いというマーケット事情もあるので

ただ出店するだけでは安くしてもなかなか売れにくいかと思います。

 

 

 

なので広告なども多少検討してから出店するのが良いかと思います!

 

 

 

あとは出店時の人員のリソースの余裕があれば

Yahooショッピングも絶対出店すべきです。

余裕が無い時はまずは楽天市場、でよいかと思います。

 

 

 

 

ファッション

 

 

 

●ブランド品

本格的にはじめて行く場合は予め社内のリソースを用意して

楽天市場・Yahooショッピング・Amazon・ポンパレモール

全部出店しても良いかと思います。

 

 

 

ブランド品は取り扱いの商品も多いので

基本商品ページに白抜きの画像を載せることが多いです。

ですので使い回しは効きます。(Amazonは白抜きしかNGなので)

 

 

 

ブランド品は価格が最重要ポイントにはなってきますので

モールごとに価格を変更を余儀なくされる場合も多々あります。

そのため価格変更における人員リソースはある程度確保しておいたほうがよいことと

各モールを在庫連動する必要が出てきますのでシステムの導入も必要になるかと思います。

 

 

 

●非型番品

こちらに関しては

まず楽天市場・Yahooショッピングに出店

 

 

 

①ある程度の売上が確保できた

②もうこれ以上売るの厳しいかも…

③店の名前が認知されてきた

 

 

 

この何れかの状況になったタイミングで

Amazon/ポンパレモールなど検討されると良いかと思います。

 

 

 

 

家電・PC・車等品などの型番

 

こちらに関してもブランド品と同じで

社内のリソースを用意して

楽天市場・Yahooショッピング・Amazon・ポンパレモールすべて出店しても良いかと思います。

 

 

 

売上の面でどれか一つというなら楽天市場かAmazonが良いかと思います。

 

 

価格が売上を大きく左右するECモールでは

1%のポイント費やカード手数料・出店料がかなりボディーブローのように効いてきます。

そのことを考えるとYahooショッピングもはじめから念頭に入れておくことも重要です!

 

 

 

 

 

ざっくり大きく3つのジャンルに分けさせていただきましたが、

極論で行くと

型番か非型番か、です。

 

 

 

 

各々のモールで「マーケット」は存在しているので

あとはいくらの売上を確保したいか、

でも大きく変わってきます。

 

 

 

 

 

150307-2jpg

 

全部に出店すれば売上が上がる!というわけでは正直ありません。

限られた人員とお金の中でいかに売上を上げていくかが重要になります。

 

 

 

 

 

毎月1,000万以上売りたい!

 

かなり長い道のりにはなりますが、

売上を大きく上げていくなら間違いなく楽天市場がお勧めです。

なぜなら出店型モール内で売上が一番大きいからです。

いろいろなサイトに手をかけていくより、まず1点集中で

楽天市場で販売していくのがいいかと思います。

ページなどをいじればいじるほど売れていくのが楽天市場です。

 

 

 

 

毎月100万くらい売りたい!

 

売れるのは楽天市場になりますが

はじめに支払う出店料がなかなか高いのも現状です。

ランニングでの手数料も決して低くないため、

Yahooショッピングなどでまずやってみて、というのもありかと思います。

その分出店数が多いYahooでは売上アップの道のりが遠いのも事実です。

 

 

 

100万前後規模なら

Amazonでフルフィルメントで全部在庫預けて!というのも手かもしれません。

(複数出店するならできませんのでYahooショッピング+amazon併用か)

 

 

 

 

いや個人でほんとにちょっと売れたらOKです。

 

これはYahooショッピング1択ですね!(別になりますがヤフオク!とかも)

無料ですので!

Yahooショッピングで出店して、ページなどを整えて

満を持して楽天市場!という感じでしょうか

 

 

 

 

初期費用も大きなポイントですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

長くなりましたが、

これ見ても正直わからなかった・・・・

うちの商材はどうだろう・・・・

結局どこが儲かるの?

 

 

 

 

など色々あるかとは思いますので、

もし興味があれば気軽に当社にお問い合せください!

 

 

 

エフへのお問い合せはこちら

 

 

 

この人が書いた記事

ユージの記事をもっと見る

関連する記事