blog

BLOGブログ

ARCHIVES

ユージ

初心者向け!モール型ネットショップを成功させる5の秘訣

0331-1

 

 

こんにちは!

 

 

 

ECモールの ネット通販で売上が上がらずにお悩みの方必見です!

 

 

 

ネット通販の売上を上げるために必要なこと、やるべきことはたくさんありますが、

売上アップのために「何したらいいの?」の疑問を解決すべく、

今回は5つの秘訣を書いていこうと思います!

 

 

 

 

 

また大前提としてこの秘訣に至るまでの最低限のことは過去ブログにてご確認ください!

 

 

 

スタート編

ネット通販やりたいけど、どこに出店すればいいの?4つのモールを徹底比較part1

ネット通販やりたいけど、どこに出店すればいいの?4つのモールを徹底比較part2

モール型のネット通販(楽天市場・Yahoo!ショッピング)に出店したけどまず何したらいいの?

 

 

受注編

お客様を不安にさせない!今日からできる電話に出る時心がける5つのポイント★

レビューを増やして店舗を盛り上げるために毎日すること

 

運用編

画面越しでも熱意は伝わるッお店に人気(ひとけ)を出すために毎日更新のすすめっ

桜咲きました!楽しく魅力的なネットショップになるための小さなヒント

 

上級編

本当は教えたくないっネットショップで売上を確実に上げる方法 vol.01

本当は教えたくないっネットショップで売上を確実に上げる方法 vol.02

 

 

よくわからないので話聞かせてくれ。

参加無料!セミナーじゃ満足できない人必見!モール型ネット通販の出店者様向け無料相談会@東京のご案内

 

 

 

 

 

という訳で今回はスタート編を既に読んでいただいている前提で話を進めていきます!

 

スタート編を読んでここまでは完璧にできました!

でも売れないんだけどなんで?

 

 

について紐解いていきたいと思います!

 

 

 

0331-2

市場(マーケット)をよく知ること

 

これが重要なポイントになってきます。

 

 

 

この状況の見極め方によって戦略が大きく異なります。

 

 

 

 

市場を知るとはつまりどういうことかというと

 

 

 

①そもそも商品が今モール内で流通していつかを確認すること。

②同じ商品を掲載している店がどれくらいあっていくらで売っているのか確認すること。

 

 

 

 

ざっくり言うとこんな感じです。

 

 

「ん?」と感じるの方もいらっしゃると思うので、

 

 

 

出店したてのA社とB社がいるとします。

 

 

A社が「プラスチック製のiPhone6のケース」を販売、

B社が「純金製のiPhone6のケース」を販売していると仮定してください。

 

 

 

 

基本ユーザーは検索から流入してきますので

 

0331-7

 

「プラスチック iPhone6 ケース」で検索すると20万件以上ヒットします。

もちろん違う商品が入っている場合もありますが、

明らかに競合が多いですよね?

 

 

 

 

今度は「純金製 iPhone6 ケース」と検索してみます。

 

0331-8

 

当然ですがないですよね(笑)

 

 

 

A社は競合が非常に多いために他社に勝つために

「ページをどこよりも綺麗に作り、価格もある程度下げて、配送も最速」などの対応をしていかないと当然売れません。

なぜなら御社よりページが綺麗で、価格が安くて、配送が早い店がいるからです。

 

 

つまりA社は新規参入でシェアを奪っていかなければなりません。

 

 

 

一方B社はどうかというと

楽天市場に「純金製のiPhone6ケース」のマーケットはありません。

ですのでB社は「純金製のiPhone6ケース」を世の中に広めていくことから着手していかないといけません。

 

 

この2つによって今後の戦略が大きく異なります。

 

 

 

0331-3

 

 

数字を知ること。

 

マーケットの大きさやどうやって戦っていくかが決まれば

次は数字を見てください。

 

 

 

見るべき数字は

 

 

 

■自社の価格・競合の価格

■自社の検索順位

■ランキング

■レビュー数

などを確認しましょう。

 

できれば取れる数字は自社のものしかわからない

アクセス人数などではなく、

相対的な数字を見るほうが良いです。

 

 

 

それを一度エクセルか何かにまとめてみてください。

何故競合が売れているかなど少しは見えてくるはずです。

 

 

 

 

0331-4

比較すること

 

 

先ほどまとめた数字をとにかく比較しましょう。

たとえば下記をまとめただけで状況がかなり見えてきます。

 

 

0331-9

こうやって眺めているだけでも色々違いが見えてきますね!

 

A社の特徴

レビューが少ないので、後発のお店の可能性あり。

価格は最安値ではないが比較的出荷日が早いので売れているの

→安定的に商品を供給できている着実に販売しているお店

 

 

B社の特徴

価格が最安値

出荷は少し遅め

→価格戦略で販売をひろげているイメージ

 

 

C社の特徴

昔からの販売によってレビュー数が多い

価格もある程度安いが、配送がとにかく早い

→お客様満足度が高く、このマーケットのトップを走っている?

 

 

 

などなど数字を並べて比較してみるだけで

自社でやるべきことが明確になってきますね!

 

 

 

商品などの状況によって大きく変わりますが

ここで初めて

①価格を下げる

②配送を早くする

③手書きの手紙を書いて満足度を上げる

④他社の商品ではページに書いてないことを書く

⑤うちの商品はここだけは負けない!のポイントを強調する

 

などなど方向性が見えてきましたね!

 

 

 

 

0331-5

 ページに反映すること

 

 

 

③で比較した内容に伴って、

強みと方向性が見つかったら今度はそれをページに反映しましょう。

 

 

「本当はこうなのに・・・」など思うことがあっても

ページ上に書いてなければお客様には伝わりません。

 

 

ページ上でしっかりと訴求して、

お客様の反応を見てみましょう!

 

 

先ほどの内容で売上アップに対する即効性の順番を記載すると

価格>配送>レビュー>自社の強みの訴求

のような順番になってきますので参考にしてください!

 

 

 

売れれば売れるほどレビューは確実に溜まっていきますので

その評価もしっかりとチェックしてください!

 

 

 

 

 

0331-6

売上を確認すること

 

 

これが最も重要ポイントかもしれません。

 

 

市場を知り、数字を見て、比較し、ページにアップしたその結果を

しっかりと確認して下さい。

 

 

 

環境は凄まじいスピードで進んでいます。

 

 

 

①-④の対応をしていても

「あれ、売れなくなったな・・・」

と気づいた時にはもしかしたら

とてつもない差を付けられている可能性もあります。

 

 

 

 

毎日毎日売上をしっかりとチェックして

価格状況や配送状況など確認するようにしましょう!

毎日は無理!という方は週に1度でも良いかと思います!

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

是非5つの秘訣を試してみてください!

 

 

 

 

 

 

よくわからないので話聞かせてくれ。

 

という方はこちらをチェック!

参加無料!セミナーじゃ満足できない人必見!モール型ネット通販の出店者様向け無料相談会@東京のご案内

 

 

お問い合わせも気軽にしてください!

お問い合わせフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この人が書いた記事

ユージの記事をもっと見る

関連する記事