blog

BLOGブログ

ARCHIVES

【帰ってきた執事喫茶】焼きリンゴの甘い香りは罪の味。2020年もよろしくお願いします〜!

 



 

明けました!おめでとうございます。まゆです。

 

いつもブログを見てくださり、ありがとうございます。

 

エフファンの皆様へ、2020年も

いちスタッフの目線から、社内の様子をありのままに伝えていけたらと思っています。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

ということで。

今回は、冒頭にも載せたように焼きリンゴを作ってみました。

(どゆこと?)

 

写真からも伝わりそうな、つやんつやんで、あま〜〜い香り。



絵になるう。

文字を入れたくなって、今回珍しくフォトショップを開いた私。

 

TOMMYさんからのお裾分けでいただいたリンゴです。

トミー

このサムネ画像は、「!?」となりますが

私は、いつもトミーさんが教えてくれる【美味しそうなレシピ】を聞くのが大好きです。

 

 

今回のレシピはこうです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

リンゴの芯を

スプーンなどで取り除いて

バターとはちみつを詰める

そして、

ふんわりラップしてレンジでチンするだけ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

お、お、美味しそ〜!

 

今回 はちみつがないので、グラニュー糖で代用します。



 

では、実践。



ん?

ナイフとスプーンの組み合わせで合ってる??(早速の戸惑い)

 



 

まあ、いいや。と、入刀します。

 

やっぱり、押さえは スプーンでは安定しない・・・!

 



素手じゃ。そういえば、スプーンでくり抜くゆーとったわい!

 

はい、種までご覧の通り。きれいに切り抜けました。



 

そこに・・・

 



バターをグイグイ押し込みます。

 

さらに・・・

 



 

グラニュー糖をかける。。。

またも、思わずフォトショップを開いてしまいましたが

こうなると罪の匂いしかしません。

 



最後に、ふんわりラップをかけて

レンジ500wで7分です。

 

 

あっというまー!

 



そして、この出来栄え。

15分足らずで、素敵なおやつが完成しました。

早速食べてみましょう♪

 

 

「お待ちくださいませ。只今、お茶を入れます。」

 

この声は・・・!

 



きたーーーー

ちょっと風邪気味ぽいですが、この方は・・・執事!

 

 

なるほど。となると、お嬢様と言えばこの方。

ボリーさんもお招きしました。



(実は、過去記事「アフタヌーンティーに憧れて、会社でセレブなお茶会を開いてみた」の記事に憧れていましたw。御二方、ご協力ありがとうござます!)

 

「本日は、お嬢様のために

特別なTeaを御用意いたしました。

ノンカフェインのルイボスティーです。

 

ティーパックになっているので、

カップにポンッと入れるだけでお楽しみいただけます。」

 



あら、ティファールのケトルでお湯を入れるのは庶民派ね。

悪くないわ。



あら、香りもいいじゃない。

 

「さすが、お嬢様!」

 



「味もスッキリと飲みやすいかと。

甘いスイーツとも相性が良く、お食事を邪魔しません。

ご興味がございましたら、こちらのページご参照を。

只今、お買い物マラソン開催中でお得に手に入れるチャンスでございます。」

 

悪くないわね。

 

「ありがたき幸せ!」



 

 

紹介商品:グリーンルイボス https://item.rakuten.co.jp/chamise/greenrooibos2g100p/

この人が書いた記事

まゆちゃんの記事をもっと見る

関連する記事