blog

BLOGブログ

ARCHIVES

田中真由子

やっぱり癒される水耕栽培。秋の球根シーズンが始まりました♪

  

エフでは、観葉植物が豊富になりつつあります!


癒される〜 ^^


猛暑で、一度は全滅したミント。

サムケンさんの献身的なお世話により、花まで咲きました(笑)

植物の生命力ってすごいですね・・・!



画面ばっかり見ているせいか、無性に緑が見たくなるのは私だけでしょうか。

今日は、癒されたい方におすすめの植物のお話です。


何気に第二段。とにかく伸びる系が好きです。

第一弾はこちら>>「伸びゆく楽しみ、それが水耕栽培。




10月は 秋の球根を育て始めるチャンス!



こちらはヒヤシンスの球根。

この時期、園芸店では沢山の球根植物が販売されています。



約4ヶ月待てば、

こんなにきれいな花が咲くらしい。(待ち長い・・・!)





そんなヒヤシンスは水栽培向きで、成長過程をじっくり楽しめそうなので

早速、ヒヤシンス始めました!



簡単なイメージがありますが、私は確実に花を咲かせたい。

そして達成感を得たい。


毎年花を咲かせる達人さんたちのテクを参考にします。



① 根腐れ防止剤を敷くとよい



② 球根の底が軽く触れるくらいの水かさに




③ 冷蔵庫に入れて、ヒヤシンス!(これが言いたかった)




根が出るまでは、暗所で越冬したと勘違いさせると良いようです。なんと斬新な。



日常で闇を抱えている方も

ヒヤシンスの成長を見ながら、春まで癒されることでしょう。



土を使わない観葉植物の育て方



秋、関係ないですが、土や虫が苦手な方はこちらもおすすめ!

同じく根腐れ防止剤&ハイドロボールで育てるオシャレな水耕栽培です。


 

ちゃんと根の成長が見れるのがいいところ!


他にも

・水の渇きが見てわかる

・可愛い瓶とか、インテリアに凝れる

というのも良きです。

瓶を吊るしておくと、地震対策にいいかもしれません。



(主観的な)デメリットあります


日光浴をさせようと、カーテンレールに観葉植物かけておくと

ベランダに鳩が降り立ちます。


気のせいかと思いたいですが、ここ数カ月の経験から 私はもう確信しています。



前回のブログで書いた、ベランダに卵があった件については、親身に心配やアドバイスを下さる方が多く、感謝でいっぱいです。


後日談としては


一時は見守る決意をしましたが、家を留守にした2日間で、鳩さんも卵も居なくなっていました。


その翌日、今にも孵化しそうな動きをする卵が何故か1つだけカムバックしてましたが、その卵も誕生することはありませんでした。



大切な命なので、まずは近寄らせないことが大事ですね!




鳩が来るんなら、植物はちょっと・・・という方は



やっぱりお手軽に癒されるのは甘いものでしょうか♪




今の時期、オススメなのがハロウィンスイーツです!

クグロフで有名なパリ21区さん。京都というスイーツ激戦の地で展開される実力店です。

自分じゃ絶対作れないマカロンもハロウィン仕様に。

10個入りで、5種の味が楽しめます。マカロンってこんなに美味しいんですね!


リピーターさんにも超人気のご自宅用のクグロフも、今なら期間限定・可愛いハロウィンパッケージです♪


インスタ映えもするので、これからハロウィンパーティーなどにいかがでしょうか?

独り占めしたい美味しさなので、ぜひ!





以上、まゆでした。また次回♪




この人が書いた記事

まゆちゃんの記事をもっと見る

関連する記事